ニュース
» 2017年11月25日 09時00分 公開

ありふれた日用品だけでセレブファッションを再現(?) 俳優トム・レンクのInstagramがカオスしかない

再現度は微妙かもしれませんが、アイデアはとにかく秀逸。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 紙皿を貼り合わせてレディ・ガガの衣装に、頭に鉛筆を立ててビヨンセのヘアードレスに――「バフィー〜恋する十字架〜」などで知られる俳優、トム・レンクのInstagramが近年注目を集めています。チープな材料でセレブのファッションに迫る意気込みがすごい。


ショーガール 2017年ハロウィーンの時期には映画「ショーガール」のエリザベス・バークレーに。黒いブランケットに穴を開けて足を出すだけ(Instagramより)

 挑戦が始まったのは2016年3月ごろ。当初は普通の女装でしたが、次第に銀紙でドレスを作るなど、手間をかけるようになりました。好評を得てからは投稿のほとんどがコスプレとなり、カオスな状況を呈しています。


全体 現在は見渡す限りコスプレに(Instagramより)

 再現度に疑問が残るものもありますが、ありふれた日用品を最大限に活用したアイデアは秀逸。人形を顔に貼り付けたり愛犬を装飾したり、あの手この手で再現に挑む投稿に今後も注目です。


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう