ニュース
» 2017年12月07日 19時57分 公開

「日ペンの美子ちゃん」、45年目でついにアニメCM化 美子ちゃんは平野綾、ニャンコ役に杉田智和

TOKYO MX「5時に夢中!」2018年1月8日放送回を皮切りに放送されます。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 「ボールペン習字講座」のイメージキャラクターとして、主に少女漫画誌の裏表紙の広告で活躍してきた「日ペンの美子ちゃん」がついにアニメ化され、テレビCMへ進出することになりました。初回放送はTOKYO MX「5時に夢中!」2018年1月8日分の番組内。以降は同番組を中心に随時放送されます。


美子 美子ちゃん(声:平野綾)

ニャンコ 解説のサポートやツッコミ役を担う、サブキャラクターのニャンコ(声:杉田智和)

 美子ちゃんの声は「涼宮ハルヒの憂鬱」のハルヒを演じた平野綾さん。サブキャラクターのニャンコ役は「銀魂」の坂田銀時でおなじみの杉田智和さんが務めます。制作はアニメーション監督の石ダテコー太郎さんが担当。

 1972年の誕生以来、世代交代を重ねてきた美子ちゃんも今は6代目(関連記事)。最近は時事ネタを取り入れ“攻めた”内容が目立ちますが、テレビではどうなるのか楽しみです。


6代目 流行に敏感な6代目美子ちゃん


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう