ニュース
» 2017年12月09日 18時48分 公開

「ジングルベル」を短調に変えたらトナカイもソリごと崖へダイブしそうな鬱ソングが誕生 「これが本当のシングルベルか」

シングルベル? シングルヘル?

[クラタマスミ,ねとらぼ]

 クリスマスソングの代表曲「ジングルベル」。これを転調して短調にすると暗い曲になってしまう……。そんなピアノ演奏の動画がTwitterで注目を集めています。



 動画を投稿したのは、これまでも「世にも奇妙な物語」のテーマを変調で弾くなど(関連記事)、たくさんの曲をアレンジ演奏してきたあたりめさん(@atarime_400)。Twitterでの反応は「ロシア民謡みたい」「ハロウィンぽい」「嫌いじゃない」「クリぼっち」となかなかの高評価です。

 それにしてもこの曲、聞けば聞くほど悲しくなってきます。「『ジングルベル』短調にしてみたら悲しいクリスマスになる」とタイトルがついているように、明るいクリスマスソングのはずがどんどん寂しい気分に。サンタクロースもトナカイもデートするカップルも思い浮かばない。こんなクリスマスソングは嫌です。


あたりめ 短調は物悲しい

 あたりめさんご本人もこれは「シングルベル」と追いツイート。それに反応するように「むしろ、シングルヘル」「今年もフリークリスマス」とレスが付き、さらに悲しさが増しているようです。


あたりめ これをクリぼっちのテーマソングにしよう

(クラタマスミ)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう