ニュース
» 2017年12月13日 15時30分 公開

鶴ひろみ「送る会」2018年1月に開催へ 発起人に野沢雅子、戸田恵子ら

一般の参加も可能となっています。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 11月に死去した声優の鶴ひろみさんを送る会が2018年1月に開催されることが、鶴さんが生前に所属していた「青二プロダクション」から発表されました。一般の参加も可能となっています。

鶴ひろみ 送る会 青山葬儀場 戸田恵子 野沢雅子 「鶴ひろみを送る会」2018年1月13日に開催へ(画像は青ニプロダクションのサイトから)

 アニメ「ドラゴンボール」のブルマ役や「それいけ!アンパンマン」のドキンちゃん役など多くのキャラに声を当てた鶴さんは、11月16日に首都高速道路上で意識不明の状態で発見され、その後搬送先の病院で死亡。57歳の早すぎる突然の死に声優仲間をはじめ、鶴さんと親交のあった人たちから多くのコメントが寄せられていました。死因は大動脈剥離と発表されました(関連記事)。

鶴ひろみ 送る会 青山葬儀場 戸田恵子 野沢雅子 鶴さんの死から数日後、戸田恵子さんはブログで思いをつづった(関連記事

 送る会開催に当たり青二プロダクション代表取締役社長の古市利雄氏は「皆様には生前多大なご支援を頂きまして誠にありがとうございました 故人になり替わりましてここに厚く御礼申し上げます」とし、アニメ「ドラゴンボール」悟空役などで知られる野沢雅子さん、アニメ「それいけ!アンパンマン」アンパンマン役などの戸田恵子さんら4人を発起人代表とした「鶴ひろみを送る会」の開催を報告しました。

 2018年1月13日に東京青山葬儀所で行われ、業界関係者の部が11時から0時30分まで、一般の方の部が13時から14時30分までの2部構成となっています。

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう