ニュース
» 2017年12月20日 09時20分 公開

声優の大木民夫さんが死去、89歳 「X-MEN」プロフェッサーX役など

病気療養中だったとのこと。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 声優の大木民夫さんが12月14日に亡くなりました。所属事務所が公式サイトで伝えています。89歳でした。


 かねて病気療養中だったとのこと。映画「X-MEN」シリーズのプロフェッサーX、「マイノリティ・リポート」のラマー・バージェス局長などの吹き替えを務め、テレビアニメでは2014年の「スペース☆ダンディ」「ブラック・ブレット」、2015年の「六花の勇者」などにも声優として出演していました。


関連キーワード

声優 | 訃報 | X-MEN | アニメ | 映画


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう