ニュース
» 2018年02月01日 22時30分 公開

「めっちゃ減ってるー!!」 バーチャルYouTuber「キズナアイ」チャンネル登録数が原因不明の24万アカウント減

一体何が起きたのでしょうか。【追記:元に戻ったようです】

[コンタケ,ねとらぼ]

 YouTuberとして活動するCGキャラクター“バーチャルYouTuber”である「KizunaAI(キズナアイ)」(関連記事)のYouTubeチャンネルに、異変が生じています。1月31日から2月1日の1日間で、チャンネル登録者が約24万アカウント一気に減少したのです。24万という数字は、神奈川県茅ヶ崎市の人口に匹敵します。




 キズナアイは2016年12月に、「世界初」のバーチャルYouTuberを名乗り活動を開始。人気を伸ばし続け、2017年12月17日にはチャンネル登録者数が100万人を突破しました。しかし、今日になって突如チャンネル登録者数が一気に減少。約144万から約120万になってしまいました。


キズナアイ チャンネル登録者数 24万 減少 現在の登録者数(画像はA.I.Channelから)

 この件についてキズナアイは、自身のTwitterで「すごいですね。こんなことって、あるんですね」「でも、思うんです。『BANの方がつらかった!!!』」「今日も動画出すよー!!」と語っています。

 なお、本件についてキズナアイ公式サイトから問い合わせていますが、現在回答待ちです。




追記

 2月2日午前1時、元の登録者数に戻っていたのを確認しました(むしろ147万人に微増)。原因については不明なようで、本人もTwitterで「え、戻った・・・? 戻ってるのかなこれ・・・戻ってる?」と困惑しつつ、「ほんとにありがとねーーーみんなーーー!!!」と喜んでいるようです。


キズナアイ チャンネル登録者数 24万 減少 登録者数は減少前よりも増えて147万人に


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう