ニュース
» 2018年02月06日 19時00分 公開

おひさまパワーでふっかふかニャ! 緑の上の猫たちがのんびり気分で日なた干し

風通しのいい場所でよく干してニャ。

[ウグイラン,ねとらぼ]

 晴れ間の見える午後、庭に広げた敷物の上で猫たちが自前の毛皮を干しています。5匹がぽかぽかくつろいでいるところでさらに1匹、こんにちは。



 おひさまを求めて1匹、また1匹と猫が訪れます。見渡せば、まるで猫のサロンのような光景に。敷物の上や広々とした芝生など、それぞれが好きな場所を選んで自由に日なた干しをはじめています。


猫の日なた干し ぽっかり開かれた寄り合いスペース

猫の日なた干し 「ここ、あいてます?」

 こちらの猫の寄り合いは、アラブ首長国連邦(UAE)在住のはなももさん(@hanamomoact)が撮影したもの。お住まいの地域は日本よりも暖かな気候で、午後には暑く感じるほどの気温になるそうです。猫たちも時間経過と共にだんだん過ごしやすい日陰へと移っていきます。


猫の日なた干し とてものんびりした空気

猫の日なた干し 見えるだけでも8匹まで増えました。大盛況!

 太陽光を浴びておくのは猫にとっては大切なこと。何よりあったかいし、気持ちがいいし、一日をより良く過ごすコツでもあるのでしょう。牧歌的な雰囲気に心あたたまりますね。


猫の日なた干し みんなが落ち着ける場所なんですね

 はなももさんのTwitterでは、砂漠と猫、そしてたくさんの動物たちの日常風景が公開されています。ねとらぼでも以前、お腹に穴が開いてるように見えちゃう猫(関連記事)などを紹介しました。



画像提供:はなももさん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう