ニュース
» 2018年02月10日 17時40分 公開

「百合展2018」開催決定 東京・大阪に加え、今年は福岡でも ※追記あり

今年で3回目。【更新】

[ねとらぼ]

【追記:2018年3月30日 東京ではライトボックススタジオ青山で開催されることとなりました(関連記事)】

【追記:2018年3月12日19時20分 Village Vanguard Webbedが、東京開催の中止を発表しました(関連記事)】

 女性同士の友情や愛情、いわゆる「百合」をテーマにした「百合展」が今年も開催されます。今回は2016年の第1回から数えて3回目の開催。

「百合展2018」開催決定 東京・大阪に加え、今年は福岡でも 尊いメインビジュアル

 多数の漫画家、写真家などが参加し、書籍やコラボグッズも販売される同イベント。公式サイト上ではメインビジュアルも公開。漫画家・缶乃さんと、写真家・長谷川圭佑さんによる描きおろし&撮り下ろし作品になっています。

 年々来場者数が増えており、現在では1万人規模のイベントに。こうした人気を受けて、今年は展示規模を拡大。これまで通り東京・大阪で行われるのに加え、福岡での開催も決定しています。昨年は18人のクリエイターが参加しましたが、今回は総勢30人が参加。イベントもグッズも過去最高の充実度になりそうです。

「百合展2018」開催決定 東京・大阪に加え、今年は福岡でも

 グッズは通販及び一部店舗でも販売され、ヴィレッジヴァンガードオンラインストアでは先行予約販売も行われます。


開催概要

東京開催

日程:3月17日〜3月25日

会場:池袋マルイ

大阪開催

日程:3月31日〜4月8日

会場:なんばパークス

福岡開催

日程/会場:4月中旬予定(近日発表)

参加クリエイター(敬称略・五十音順)

漫画家

雨隠ギド(『終電にはかえします』)

天乃咲哉(『このはな綺譚』)

伊藤ハチ(『ご主人様と獣耳の少女メル』『月が綺麗ですね』)

江島絵理(『柚子森さん』)

大沢やよい(『2DK、Gペン、目覚まし時計。』)

缶乃(『あの娘にキスと白百合を』)

岸虎次郎(『オトメの帝国』)

玄鉄絢(『星川銀座四丁目』)

サブロウタ(『citrus』)

志村貴子(『青い花』)

高嶋ひろみ(『加瀬さんシリーズ』)

tMnR(『たとえとどかぬ糸だとしても』)

仲谷鳰(『やがて君になる』)

西尾雄太(『アフターアワーズ』)

平尾アウリ(『推しが武道館いってくれたら死ぬ』)

文尾文(『私は君を泣かせたい』)

南方純(『悪魔のリドル』)

森島明子(『囁きのキス〜Read my lips.』)

森永みるく(『ハナとヒナは放課後』)

雪子(『ふたりべや』)

吉富昭仁(『リリィシステム』)

特別参加

川浪いずみ(『籠の少女は恋をする』)

未幡(『私の百合はお仕事です!』)

アンソロジー

エクレア あなたに響く百合アンソロジー

百合コミック誌ガレット

写真家

Albina Albina(『Albina Albina』)

SAKUnoTORIDORI(『ROOM NANAIRO』)

長谷川圭佑(『少女寫集』)

高橋みのり(『わたしたちの525日』)

ゆりあ(『ふともも写真館』)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう