ニュース
» 2018年03月15日 19時47分 公開

「きのこの山」を数式で表す天才きのこ派が登場 「学問的になら勝機はある!」と光明を見出す

吉田沙保里さんのいるたけのこ派に勝つにはこれしかない……!

[宮原れい,ねとらぼ]

 Twitterにて「きのこの山」を数式で表すきのこ派の人が現れ、きのこ派とたけのこ派の間で新たな論争が巻き起こっています。これが数学ガチ勢の答えだというのか……。



 公開されたのは、見事に3D化された「きのこの山」の図と、それを示した3つの数式。正直どれがなにを表しているのかは凡人である自分にはさっぱり分かりませんが、とにかく数式できのこの山が表せることを証明しています。


きのこの山 数式 証明 きのこたけのこ戦争 すごさが伝えられないすごさ……!

 投稿したCHARTMAN(@CHARTMANq)さんは、「これで,数学界において『きのこ派』の勝利は自明」とツイート。たけのこの里との戦いにおいて、新たな面からの勝利宣言が飛び出しました。今までにない角度からの攻撃だ……!


きのこの山 数式 証明 きのこたけのこ戦争 合わさった2つのチョコレート部分も表示

きのこの山 数式 証明 きのこたけのこ戦争 美しい3Dきのこ

きのこの山 数式 証明 きのこたけのこ戦争 どんだけ本気出してるんだ……

 これに対し、たけのこ派から「逆に数式で表せないたけのこの里の方が高尚な食べ物」なのでは? という意見が上がりますが、CHARTMANさんは「私に数式化できない立体はありません」と返答。「きのこへの忠誠心を示すためにきのこを数式化したにすぎないのです」と、きのこの数式化は意図的なものであることが語られています。なお、たけのこは「チョコレートを剥ぎ取り,変わり果てた姿」の3Dだけが公開され、さらし者のような状態となっています。





 しかし他にも、明らかになった敵の数式から「これで奴等どもの姿形が手に取るようにわかったぜ……」と何かをたくらむたけのこ派や、強力な一手であるたけのこ派の吉田沙保里さん(関連記事)の名を挙げる人など、結果的には反撃の声を生む結果になっている様子。また“売り上げ”といった統計結果を持ち出されると弱い点や、吉田さんがいるため物理的に勝ち目はないことも認識せざるを得ず、「学問的になら勝機はある!」という結論がでています。これからのきのこ派は頭脳戦が鍵を握る……かも?






 ちなみにCHARTMANさんは以前にも、たった1つの数式で3Dの「ポン・デ・リング」を表示して話題に。その前には名古屋大学代表として考案した「揺れるおっぱい関数」で注目を集めるなど、ユニークで面白い作品を投稿して人気を集めています。




画像提供:CHARTMAN(@CHARTMANq)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう