ニュース
» 2018年04月05日 16時22分 公開

女王ザギトワもデレデレ もっふもふな愛猫“イリースカ”との2ショットが金メダル級のかわいさ

ザギトワ選手が4歳のときから一緒に暮らす仲。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 平昌五輪のフィギュアスケート女子個人戦で金メダルを獲得したロシアのアリーナ・ザギトワ選手が、4月11日放送のTBS系バラエティー番組「とことん掘り下げ隊! 生き物にサンキュー!!」に出演。心の支えとなっている、飼い猫イリースカちゃんとのプライベートな姿が放送されます。

アリーナ・ザギトワ イリースカ 愛猫 秋田犬 マサル 平昌五輪 イリースカちゃんを抱っこするザギトワ選手 (C)TBS

アリーナ・ザギトワ イリースカ 愛猫 秋田犬 マサル 平昌五輪 家族で親友みたいな関係なのかも (C)TBS

 放送に先駆けて公開された2ショットでは、サラサラのロングヘアをなびかせたザギトワ選手が、ふっくらとした毛並みが美しいブリティッシュショートヘアのイリースカちゃんを抱っこしたり顔を近づけたりしており、見ているこちらまで癒やされるものばかり。中には開脚しながらじゃれ合うインパクト大な写真もあり、氷上とはまた違った魅力を漂わせています。

アリーナ・ザギトワ イリースカ 愛猫 秋田犬 マサル 平昌五輪 足がすごいことになってる (C)TBS

 ザギトワ選手は、生まれ育った工業都市イジェフスクを離れ、12歳のときにモスクワのアスリート養成学校に所属。現在は祖母と二人暮らしをしています。4歳のころから一緒だというイリースカちゃんのことを「気付いたら、いつもそばにいてくれるの。イリースカがいない生活は考えられない!」と語るほどでき愛しており、今では両親や妹と離れて暮らす寂しさを埋めてくれる大切な存在となっています。

アリーナ・ザギトワ イリースカ 愛猫 秋田犬 マサル 平昌五輪 ザギトワ選手を支えるイリースカちゃん (C)TBS

 ザギトワ選手は平昌五輪で行われた女子シングルショートプログラムで歴代最高得点を更新し、15歳にして金メダルを獲得。圧倒的な演技力に世界中から称賛が集まり、一躍スケート界のヒロインに躍り出ました。番組では、そんなフィギュア女王の趣味にも迫っており、日本のアニメキャラクターやオシャレが大好きという年頃の女の子らしい一面も見られるようです。アニメ好きなのは尊敬するメドベージェワ選手の影響だったりするのかな。

エフゲーニャ・メドベージェワ セーラームーン コスプレ 本田真凜 フィギュアスケート 本田真凜選手とセーラームーンになりきったことも(本田真凜Instagramから)


(C)TBS

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう