ニュース
» 2018年04月25日 17時29分 公開

体幹の強さハンパない! キンタロー。の“電気うなぎダンス”が柔軟なのにキレッキレ

新種の生物感ある。

[久郷遥,ねとらぼ]

 お笑い芸人のキンタロー。さんが4月24日、「シルク・ドゥ・ソレイユ ダイハツ キュリオス」のスペシャルサポーターに就任したことをInstagramで報告。出演者と同じ衣装を着こなし、キレッキレのダンスを披露しています。

キンタロー。 シルク・ドゥ・ソレイユ ダイハツ キュリオス くねっ(画像はキンタロー。Instagramから)

 「キュリオス」は、シルク・ドゥ・ソレイユ創設30周年を記念して制作された作品で、4月現在は東京で上演中。タイトルには「好奇心」「骨董品」との意味があり、目に見えない世界の存在を信じる主人公が、骨董品などから作り上げた機械の世界に足を踏み入れるところからストーリーが展開します。

 キンタロー。さんがふんしているのは、物語の主人公のキャビネットにいるという電気うなぎのキャラクター。全身がオレンジ色のタイツに覆われ、体の側面に施されたひらひらとした飾りでヒレが表現されています。Instagramでは、「動きも教わりました」のコメントとともにダンスも披露しており、体を魚のようにくねらせたかと思えば、最後にはビシッと止まるなど、ダンス経験者だからこそできる動きを見せています。

キンタロー。 シルク・ドゥ・ソレイユ ダイハツ キュリオス キンタロー。さん(左)と、キュリオス出演者の池田さん(右)(画像はキンタロー。Instagramから)

 元ダンス講師の経歴を持つキンタロー。さんは、バラエティー番組「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系列)の企画で社交ダンスに挑戦したことも。ダンスをより美しく見せるため、2017年にダイエットを実行すると、2カ月で5キロの減量に成功して引き締まった肉体に。努力が実り、世界選手権2017では日本&アジア最高位の7位入賞という偉業を達成しています。

キンタロー。 ダイエット 社交ダンス シルエットが全然違う(画像はキンタロー。オフィシャルブログから)

 ダンス動画を見たファンからは、「シルク・ドゥ・ソレイユの方かと思いました」「しなやか!」「ダンス上手いだけあって、さすが!!」といった踊りを称賛する声の他、「すごい!!スタイルも羨ましいです」「スリムになってますね」とくびれのあるスタイルにも注目が集まっていました。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう