コラム
» 2018年05月02日 11時00分 公開

【マンガ】ランドセルを日本で初めて使ったのは大正天皇だった

ランセル→ランドセル

[ねとらぼ]

 10秒で読める「マンガで雑学」のお時間です。今回のテーマはこちら。

ランドセルを日本で初めて使ったのは大正天皇だった



解説

 ランドセルの語源はオランダ語で、背のう(はいのう/背中に背負う方形のかばん)を意味する「ランセル」。

 現在のような箱形のランドセルが登場したのは明治20年。大正天皇の学習院ご入学祝いに、伊藤博文が献上したものがランドセルの始まりとされています。

 その後、明治30年には「学習院型」と呼ばれるランドセルのフォーマットが確立され、基本的なスタイルは100年たった今も変わることなく受け継がれています。

参考


これまでの「マンガで雑学」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう