ニュース
» 2018年07月02日 20時43分 公開

野原ひろしのクサい靴下VS花王アタック&シャープの洗濯機、“最臭決洗”の結果は?

洗えば何とかなるという希望が生まれた。

[ねとらぼ]

 「クレヨンしんちゃん」に登場するしんのすけの父親、野原ひろしの劇臭靴下に、花王アタック&シャープの洗濯機は勝てるのか――7月2日に“最臭決洗”が行われ、花王&シャープ連合が勝利を収めました。

 事の発端は、セガトイズが6月8〜10日の東京おもちゃショー2018で、ひろしの靴下を悪臭まで化学薬品で再現して展示したこと(関連記事)。それに花王のTwitterアカウントが「(イベントが)終わったら洗っちゃダメですか?」と反応したことから対決が決まり、洗濯機はシャープが提供することになりました(関連記事)。

 勝負は花王のオフィスにシャープが洗濯機を持ち込んで行われ、その様子はTwitterで実況されました。セガトイズの親会社セガ、「においチェッカー」(関連記事)で主審を担当するタニタ、記録係を務めるキングジム(のTwitterの中の人たち)も立ち会い。

 まずは届いたひろしの靴下を開封してにおいをチェック。シャープさんが「クッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッ」「サッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッックッッッッサッッッッッッッッ」と絶叫していることからも、臭さの程がうかがえます。

 シャープさんはマジックハンドで靴下ふりまわす役をやったそうですが、その様子をとらえた写真は「臭すぎて何度撮ってもピントが合わない」(キングジムさん)とか……。なお、においチェッカーのにおいレベルは8でした。最大値は10なのでかなりヤバイ臭さといえそうです。

 そして靴下を、シャープの洗濯機「ES-PU11B」に投入。花王「アタックNeo抗菌EX Wパワー」で洗って乾燥。そしてにおいチェッカーで測ったにおいレベルは……ゼロ! さらにタニタさんが自らかいでみた官能検査の判定は、「ややひろしを感じるものの明日は会社に履いていけるレベル」となり、花王&シャープ連合の勝利となったのでした。「臭い衣類も洗えばどうにかなる」という希望が……!

 しかしシャープさんは「ほんとうのこというと、洗濯後もまだ、ほのかにひろしを感じます。ひろしはまだ、いる」として、もう1回洗濯乾燥するのがベストだと強調しています。ひろしやべえ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう