ニュース
» 2018年07月19日 15時00分 公開

ほとばしる美しさ! “10頭身モデル”アンジェラ芽衣が約9カ月ぶりにYJグラビア、ネットで見せる素も話題に

SNSでの飾らない感じもいい。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 「KUNOICHI」(TBS系)で視聴者のハートを奪う逸材感を発揮し話題となった“10頭身モデル”のハーフ美女・アンジェラ芽衣さんが7月19日発売の『週刊ヤングジャンプ』33号の巻末グラビアに登場しました。

アンジェラ芽衣 ヤングジャンプ グラビア オフショット アザーカット 10頭身 “10頭身モデル”アンジェラ芽衣が約9カ月ぶりに『週刊ヤングジャンプ』に登場。写真はアザーカット (C)佐藤裕之/週刊ヤングジャンプ

 アンジェラさんが同誌のグラビアに登場するのは2017年10月以来約9カ月ぶり2回目。今回は、“アンジェと朝時間”というテーマで寝起きから少しうとうとして、運動して料理して再びゴロゴロするという爽やかなストーリーの中、水着などを披露しています。10頭身のスタイルも際立ちますが、本人いわく「個人的一番はトレーニングウェアです! 普段からジムに通って運動をしているので、私の日常生活に一番近い衣装なんじゃないかな? って思います」とのことです。

アンジェラ芽衣 ヤングジャンプ グラビア オフショット アザーカット 10頭身 (C)佐藤裕之/週刊ヤングジャンプ

 雑誌のグラビアを飾ることが多い印象もあるアンジェラさんですが、意外にも「実は最近水着の撮影を控えていた」とのこと。3月に開催された「東京ガールズコレクション 2018 SPRING/SUMMER」に出演し本格的なモデル活動も開始していますが、もともとはむっちりボディーだったというアンジェラさんは、モデルデビューを目指してカラダ作りに励む中、ストレスで逆に太ってしまい「私一生変われないんじゃないか」と精神的に落ち込んだこともあったのだとか。

 その後、パーソナルジムや食事制限などもこなし引き締まった体形で臨んだ久々のヤンジャングラビア撮影には、「『かわいくなった』『きれいになった』『引き締まった』『成長した!』など褒めてもいだだけて……その間にいろいろな成長ができていたんだなと、いろんなことがこみ上げてきた撮影でした」と感慨深げにコメントしています。

アンジェラ芽衣 ヤングジャンプ グラビア オフショット アザーカット 10頭身 (C)佐藤裕之/週刊ヤングジャンプ

 また、先日のKUNOICHI出演で大きな反響があったことは「そんな言葉私にはもったいないくらいですが、素直にうれしいです!! 本当にありがとうございますの気持ちでいっぱいです!」とのことです。かわいい。


 整った顔立ちやスタイルの良さが光りますが、めちゃくちゃインドア派でネットサーフィンやゲーム、漫画、アニメを楽しむなど、SNSで見せるキャラクターにとても親近感がわきます。なお、『週刊ヤングジャンプ』31号で最終回を迎えた『東京喰種:re』をはじめ、アニメなら「ひぐらしのなく頃に」からの「未来日記」がフェイバリットで、「ラブライブ!」ならμ's派、最近再びゲームボーイアドバンスSPをプレイしているというギャップにノックアウトされるファンも多いようです。


 「いつか日本を代表するようなモデルになって輝くというのが目標」と話すアンジェラさん。今後は、富山県初上陸となる「TGC富山2018」などファッションショーへの出演や、「この差ってなんですか?」(TBS系)などへの出演など活動の幅がますます広がりそうです。

アンジェラ芽衣 ヤングジャンプ グラビア オフショット アザーカット 10頭身 『週刊ヤングジャンプ』33号

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう