コラム
» 2018年07月20日 11時30分 公開

【マンガ】生きて帰れる気がしない 米国の“死の谷”が持つ「世界最高気温記録」は○○℃

外出られるのか……?

[ねとらぼ]

 日本各地で30度台後半という異例の暑さが続いています。熱中症の危険性もあり、身体にこたえる厳しい天候ですが、海外ではさらにすさまじい気温を記録した地域があるとか。

 今回は「世界最高気温」記録を持つ米国デスヴァレー(Death Valley)の雑学をご紹介します。

解説

 世界気象機関(WMO)に認められている「世界最高気温」記録は、米国カリフォルニア州中部に位置するデスヴァレーの56.7度(1913年7月10日)。ここはモハーヴェ砂漠の北に位置する盆地で、「米国で最も暑く、最も乾燥していて、最も標高が低い」といわれています。

 「Death Valley」(死の谷)と呼ばれるだけあって、デスバレー国立公園は砂漠などが広がる過酷な環境で、8月の平均最高気温は45度とのこと。同園訪問者に対しては「常に防災用品として、1人につき最低1ガロン(約4リットル)の水」を確保するよう求めているといいます。

おまけマンガ



主要参考文献


他にもある! こんな雑学

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう