ニュース
» 2018年07月26日 18時48分 公開

「引き続きマイペースに利用」「どうせなら楽しく発信したい」 剛力彩芽&ZOZO前澤社長の“共同声明”にまたも賛否噴出

ネットでは再び物議。

[佐藤星生,ねとらぼ]

 女優の剛力彩芽さんが7月25日深夜、自撮り写真とともに今後のSNS運用について「引き続きマイペースに利用する」とInstagramで言及。交際相手であるスタートトゥデイ(ZOZOTOWN運営企業)の前澤友作さんも時を同じくして同一文をTwitterに投稿し、賛否両論を巻き起こしています。

剛力彩芽 Instagram 前澤友作 Twitter 交際 深夜の“共同声明”(画像は剛力彩芽Instagramから)

 前澤さんとの交際を公言している剛力さん。W杯ロシア大会決勝戦音楽フェスに足を運んでいたことを互いのSNSで報告するなどオープンな交際が注目を集めていますが、「見てて不快です」「バカップル過ぎ」などの意見が噴出。その状況を省みて22日には心機一転を誓いInstagramの過去投稿を全て削除しました。

 その後、「反省すべきところもたくさんです」と写真付きの投稿を行いましたが、前澤さんがこの投稿を引用し「撮影 by 前澤友作。この笑顔が大好き」とツイート。「堂々としてて素晴らしい」「自重すべきでは」など意見が割れました(関連記事)。

剛力彩芽 Instagram 前澤友作 Twitter 交際 前澤さんが撮影した写真でした(画像は剛力彩芽Instagramから)

 こうした一連の動きに対し、剛力さんと前澤さんは「SNSは引き続きマイペースに利用することにしました。何が起こるか分からないのがSNSだね、って結論になりました」とコメントを発表。SNSでの運用は正解がないとしながら、「どうせなら楽しく発信したいです。それが私たちの考えです」と見解を示しました。

剛力彩芽 Instagram 前澤友作 Twitter 交際 「アンチに負けるな」という声援も(画像は剛力彩芽Instagramから)

 前澤さんはこの投稿の数時間前、Twitterで「勘違いや誤解も多いようですので、私たちの考えを後ほどこの場できちんと説明しますね。少しお待ちください」と予告しており、注目が集まる中で明かした心境に、「これからも仲良くプライベートもお仕事も頑張ってくださいね」「自分達の好きなように発信すればいい」「ありのままの剛ちゃんでいいと思います」と擁護の声が寄せられている一方、「この手の投稿はもうやめておいた方がいいですよ。また批判する人出てきちゃうよ」「わざわざ叩かれやすいことをわざわざ書かなくていいのになー」など賛否の声が相次いで寄せられています。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう