コラム
» 2018年08月03日 12時00分 公開

【マンガ】キリンには“めっちゃ分かりにくい角が3本生えている”って知ってた?

近くでよく見ると……。

[ねとらぼ]

 キリンの顔を思い出してみてください。頭部から生えている角の本数は、2本ではありませんか? 確かにパッと見て分かるのはそれだけなのですが、あまり目立たない角も含めると、合計5本になるのだとか。今回は、そんなキリンの雑学をご紹介します。

解説

 キリンの角は頭部から上に向かって伸びる2本に加え、おでこの真ん中に1本、後頭部に2本生えています。おでこと後頭部のものが分かりにくい理由としては、「オシコーン」と呼ばれる特殊な角であることが挙げられるかもしれません。

 キリンの角は頭骨の突起によるもので、外側は皮膚に覆われています。おでこと後頭部の角はあまり大きくなく、「頭部が少しゴツゴツしているだけ」のようにも見えるのでは?

 キリンのオスには「ネッキング」という仲間同士で首を打ち付け合う闘争行動があり、オシコーンは頭部の重量を増し、攻撃力を高めるのに役立つのだそうです。


画像 おでこ中央の出っ張りは、角のひとつ


画像 分かりにくいですが、後頭部にも小さな角が2本

おまけマンガ



主要参考文献


他にもある! こんな雑学

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう