ニュース
» 2018年08月05日 12時40分 公開

3億円のスーパーカーが壁に!? 世界で15台しかないパガーニ「ゾンダR」をインテリアにしたリゾートマンションがすごい (1/2)

まるで意味がわからんぞ。

[haruYasy.,ねとらぼ]

 世界で15台だけ生産されたパガーニ・アウトモビリ「ゾンダ・レボリューション(ゾンダR)」を柱に掛けて壁(間仕切り)にしたというリゾートマンションが海外で注目を集めています。日本円にして2億円とも3億円とも言われているスーパーカーを壁に掛けるとか、わけがわからないよ。

パガーニ ゾンダR スーパーカー インテリア 室内 壁 ゾ、ゾンダRが壁に! 壁に!

 ゾンダRはパガーニが手がけたスーパーカー「ゾンダ」シリーズのうち、サーキット走行を目的とした限定モデルで、世界で15台のみが生産されました。最高時速350キロ、750馬力を出力するV12エンジンを搭載し、通常のゾンダと比較して90%ものパーツを新たに開発しており、2010年にはニュルブルクリンク(ドイツ)にて当時の世界最速ラップを記録したというパガーニの名を世界中に知らしめたスーパーカーです。

 そんなゾンダRをインテリアにしてしまったのがアメリカ・マイアミ州にあるリゾートマンション(コンドミニアム)の一室。マイアミの美しいビーチのすぐ近くに建てられ、誰もが憧れるオーシャンビューを独り占めできる豪華なコンドミニアムのリビングとベッドルームの間に、間仕切りとしてゾンダRが掛けられています。

パガーニ ゾンダR スーパーカー インテリア 室内 壁 スーパーカーが壁に掛けられてるとか、ほんとわけがわからないよ

 この部屋の主はアルゼンチン出身のレーサー、Pablo Perez Companc(パブロ・ペレス・コンパン)さん。ゾンダRのオーナーでもある彼が所有する部屋で、彼のインスタグラムにはプライベートな写真がいくつか公開されています。

 そろそろネタばらし。ここまで読んでいて気がついた人もいるかもしれませんが、部屋に飾られたゾンダRの正体は超精巧に作られた原寸大レプリカで、アメリカのインテリアデザイン会社Artefacto Home Stagingが手がけたもの。コンパンさんも自身のインスタグラムで「これはアート作品で、本物のゾンダRではない」と写真を添えて紹介しています。

 このレプリカのゾンダRは屋外からクレーンで吊るして、バルコニーから屋内に運び込まれたそうです。大好きなマシンといつも一緒にいたい。そんなオーナー心を無理やり叶えた夢の部屋、クルマ好きな人にとってこういうの憧れちゃいますね。

パガーニ ゾンダR スーパーカー インテリア 室内 壁 クレーンで運ばれるレプリカのゾンダR(Instagram pperezc
パガーニ ゾンダR スーパーカー インテリア 室内 壁 こうやって壁に設置されたそうです(Instagram pperezc

春山優花里@haruYasy.

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.