コラム
» 2018年08月28日 11時00分 公開

【マンガ】先生! バナナは“本当の本当に”果物なんですか?

おやつに食べるのは、個人の自由だけれども。

[ねとらぼ]

 「先生、バナナはおやつに入りますか?」というフレーズを聞いて、思わずこんなツッコミを入れてしまったことはありませんか?

 「“バナナは果物”だから、おやつに入るに決まってるだろ!」

 確かにスーパーなどに行くと、バナナは果物売り場に並んでいることがあります。しかし、「スイカは野菜か果物か」という議論があるように、両者を区別するのは案外難しいもの。本当の本当に、バナナは果物なのでしょうか。

解説

 果物と野菜の分類法の1つに「木にできるのが果物、草にできるのが野菜」というものがあります。これに基づくと、「りんごの木」になるりんごは果物で、スイカは野菜の一種ということになります。

 では、バナナの場合はどうでしょうか。「バナナの木」という表現が使われることがありますが、バナナは多年生草本性の植物。地上に出ている木のような部分は、たくさんの葉っぱの根本が重なり合ってできたもので、年輪も形成されないのだとか。つまり、大きな葉っぱがそれらしく伸びているだけで、実際には木ではない、というわけです。

 ただし、これだけで「バナナ=野菜」と断言できるわけではありません。野菜と果物にはさまざまな分類法があり、境界線は曖昧。また、スイカのように、野菜に分類されながらも利用方法が果物に近いものには「果実的野菜」というグレーな表現が使われることもあります。

 こうやって考えてみると「バナナはおやつかどうか」問題、意外と奥が深いような気がしてきませんか? ……まあ、だからといって他人に話したら「どっちでもよくない?」の一言で片付けられてしまいそうですが。

おまけマンガ



主要参考文献


他にもある! こんな雑学

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう