ニュース
» 2018年09月15日 18時08分 公開

「Nintendo Switch Online」で遊べるファミコンタイトル、初期ラインアップ20本と追加予定タイトル9本が判明

ゲームの秋がやってくる……!

[宮原れい,ねとらぼ]

 9月19日開始のサービス「Nintendo Switch Online」にて遊べるファミコンのソフトが判明。初期ラインアップ20タイトルと、今後の追加予定タイトルが発表されています



 サービス開始時のラインアップは、任天堂のタイトル「アイスクライマー」「アイスホッケー」「エキサイトバイク」「サッカー」「スーパーマリオブラザーズ」「スーパーマリオブラザーズ3」「ゼルダの伝説」「テニス」「ドクターマリオ」「ドンキーコング」「バルーンファイト」「プロレス」「ベースボール」「マリオブラザーズ」「ヨッシーのたまご」と、他社タイトルの「グラディウス」「魔界村」「ダウンタウン熱血物語」「ダブルドラゴン」「テクモボウル」の合計20本。これらが「ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online」の提供と同時に遊べます(関連記事)。

 さらに2018年10月には「マリオオープンゴルフ」「ソロモンの鍵」「熱血高校ドッジボール部」が、11月には「メトロイド」「ツインビー」「マイティボンジャック」が、12月には「ワリオの森」「アドベンチャーズ オブ ロロ」「忍者龍剣伝」がそれぞれ配信される予定。2019年以降の追加タイトルも決定次第、公式サイトで発表されます。


Switch Online ファミコン ラインアップ ゲーム タイトル 任天堂 サービス開始の9月からいろいろ遊べます(公式サイト

Switch Online ファミコン ラインアップ ゲーム タイトル 任天堂 2019年以降も追加タイトルが配信される予定です(公式サイト

 「Nintendo Switch Online」は、Nintendo Switchの有料オンラインサービス。同会員は加入期間中、Nintendo Switch向けにオンラインプレイ機能が追加されたファミコンソフトで遊べるサービス「ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online」で、上記で紹介した配信タイトルを期間中いつでも遊ぶことができます。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう