コラム
» 2018年10月03日 11時00分 公開

【マンガ】「英語ではお昼に食べるのがLunchで、夕食がDinner」ではないって知ってた?

実は意味がちょっと違う。

[ねとらぼ]

 朝食は「Breakfast」、昼食は「Lunch」、夕食は「Dinner」―― 学生のころ、こんな風に英単語を暗記した覚えはありませんか?

 実は、食事を表す言葉は日本語と英語で少し意味が違っていて、例えば、“お昼にディナーを食べる”こともあるのだとか。

解説

 昼食や夕食は「ある時間帯にとる食事」のことをいいますが、Dinnerには「その日のメインになる食事」という意味があるそうです。多くの場合は夕食を指すそうですが、日本語とちょっと意味が異なるというわけです。

 そのため、イギリスでは、昼食をDinnerと表現することがあるとか。また、学校の昼食を作ってくれる、いわゆる「給食のおばさん」は、「Dinner lady」と呼ばれているそうです。

主要参考文献


おまけマンガ



他にもある! こんな雑学

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう