コラム
» 2018年10月04日 11時30分 公開

【マンガ】高校生物を覚えていれば解けるかもしれない「ナメクジに“砂糖”をかけたら縮むのか」

塩をかけたときのように縮むの? 縮まないの?

[ねとらぼ]

 「塩をかけると縮む」というのは有名。では、砂糖をかけたらどうなると思いますか?

 ナメクジが縮むこの現象には、実は高校生物などで教わる「浸透」が関わっており、メカニズムを思い出すと答えが分かるかも。

解説

 浸透とは、「濃度の異なる水溶液を、細胞膜などの『半透膜』で仕切ると、濃度の低い方から高い方へと水分が移動する」という現象。

 このように書くと何だか難しそうな感じがしますが、例えば、野菜に塩をふると水分が出るのは、この浸透によるもの。周囲の塩分濃度の方が大きいため、植物内の水分が出ていってしまうというわけです。ナメクジでも同じことが起こり、体内から水分が抜けた結果、小さく縮んでしまうのだそうです。

 では、砂糖をかけたらどうなるのか。砂糖を使った場合でも浸透は起こり、ナメクジはやはり縮んでしまうといいます。ちなみに、ナメクジを水に浸すと、これまでとは反対に体内に水分が取り込まれ、ナメクジは膨れるとか。

主要参考文献


おまけマンガ



他にもある! こんな雑学

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう