ニュース
» 2018年10月16日 10時50分 公開

特定のメッセージでPS4がクラッシュする問題、SIEが対応明言 「システムソフトウェアアップデートでの対応を予定」

特定のメッセージでPS4がクラッシュする問題、SIEが対応明言 「システムソフトウェアアップデートでの対応を予定」

[ねとらぼ]

 特定のメッセージを受信するとPS4がクラッシュしてしまう問題(関連記事)で、ソニー・インタラクイティブエンタテインメント(SIE)は10月16日、編集部の取材に対し「状況は引き続き認識しており、現在システムソフトウェアアップデートでの対応を予定しています」と回答しました。


PS4 クラッシュ メッセージ プレイステーション 4

 問題になっていたのは、特定の言語・文字を含んだメッセージを受信すると、PS4が起動不可能になり、初期状態へのリセットが必要になるという現象。悪意をもってメッセージを拡散しているユーザーもいるとみられ、海外の掲示板で話題になると、「自分も遭遇した」といった報告が多数あがっていました。


PS4 クラッシュ メッセージ Redditの当該スレッドより、問題のメッセージ

 15日時点では「現在調査中」との回答にとどまっていましたが、今回あらためてアップデートでの対応が明言された形。時期などについては不明ですが、早急な対応に期待したいところです。

 メッセージは開かなくとも「受信しただけ」でPS4が起動しなくなったという報告もあり、現時点ではメッセージの受信設定を「許可しない」、あるいは「フレンドだけ」にしておくのがもっとも効果的といわれています。もしもメッセージを受信してしまい、PS4が起動しなくなった場合は、セーフモードで起動し本体を初期状態にリセット(起動後「データ再構築」を選択)すれば復旧可能です。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう