ニュース
» 2018年10月31日 11時30分 公開

とんかつが歩いた! 切れ込みを巧みに動かしてのしのし歩むCGが不思議と勇ましい

不気味でもあり、頼もしくもあり。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 「人類の悲願! とんかつが歩いた!」とTwitterに投稿された動画が、シュールすぎてTwitterユーザーを困惑させています。切れ込みの入ったCGのとんかつが、一切れ一切れを足のように動かして歩む姿は不気味ながら勇ましい。


歩くとんかつ

歩くとんかつ

歩くとんかつ のっしのっし

 この躍動感あふれる動画を投稿したのは、3DCGデザイナーのなん(@tarava777)さん。「“本来歩きそうにない何か”をそれらしく歩かせるのが好き」とのことで、以前にはギョウザを歩かせたこともあります(関連記事)。

 歩くとんかつへの追究は止まらず、その後もより動きを激しくしたり質感を高めたりと、動画を次々と公開。ついにはとんかつをゲームエンジン「アンリアルエンジン4」の空間に放り込み、カオスを加速させています




 「ごきげんなとんかつ」「ある意味飯テロ」「とんかつに逃げられる未来が来るなんて」「サイレントヒルに出てきても不思議はない」など、リプライでの反応はさまざま。アーティストのテオ・ヤンセン作品を連想した人も多いようです。足がぐねぐね動く感じは、確かに!


画像提供:なん(@tarava777)さん


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう