ニュース
» 2005年02月16日 17時05分 公開

「ガンダムSEED DESTINY」のシミュレーションルームを3Dで体験

バンダイチャンネル、システム・アルファとNTT東日本、NTT西日本は、東西NTTが提供している「フレッツ・スクウェア」内で配信中の「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」と連動した、PC用デスクトップサービス「キャラトップ機動戦士ガンダムSEED DESTINY フレッツEDITION」を共同で提供すると発表した。

[ITmedia]

 バンダイチャンネル、システム・アルファとNTT東日本、NTT西日本は、東西NTTが提供している「フレッツ・スクウェア」内で配信中の「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」と連動した、PC用デスクトップサービス「キャラトップ機動戦士ガンダムSEED DESTINY フレッツEDITION」(以下、キャラトップ・フレッツEDITION)を共同で提供すると発表した。

 キャラトップ・フレッツEDITIONは、ソフトウェアをインストールすることで、PCのデスクトップ画面を、ガンダムSEED DESTINYのパイロット訓練用シミュレーションルームをイメージした、3Dバーチャル空間に置き換えるというもの。

 シミュレーションルーム内は自由に移動可能なほか、モビルスーツのコクピット内部を疑似体験できたり、宇宙空間での戦闘シーンを体感できる。

画像

 また、シミュレーションルームに設置されているシミュレーター内部では、コクピット内部のモニタを見る感覚で、ブロードバンド配信されているガンダムSEED DESTINYや、フレッツ・スクウェアで配信されている「SEED120%」を視聴可能だ。ルーム内にはこのほか、ガンダムSEED DESTINY関連の情報が得られるパネルも設置されるとのこと。

画像

 なお、同プログラムはブラウザ連係機能や、プログラムのショートカット、スクリーンセーバーなども用意されている。

 キャラトップ・フレッツEDITIONの提供期間は、NTT東日本は2005年2月17日午後6時〜9月末、NTT西日本は2005年3月上旬〜9月末を予定している。

(C)創通エージェンシー・サンライズ・毎日放送
(C)2002-2005 3DNA Corp.
(C)BANDAI CHANNEL 2005


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  2. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. ありま猛『連ちゃんパパ』がなぜか突然ネットで流行 「スナック菓子感覚で摂取できる地獄」など悪夢のような感想が集まる
  6. 特別定額給付金の郵送申請は「給付対象者」欄を要チェック うっかり給付金を「希望しない」に印をつけていませんか?
  7. 「家出少女を保護して数年」 有吉弘行、HKT48現役時代から投稿してきた指原莉乃との2ショットをまたも更新(2年ぶり4回目)
  8. 母「とりあえず離婚したよ」 ハッシュタグ「あなたに来たとんでもないLINE」に衝撃ツイート続々
  9. 存在しないはずの“むつ小川原コイン”の謎を追う 「陸上自衛隊で購入した」情報提供者が出現、八戸駐屯地を取材
  10. 「とがったツイートは問題視していません」 小湊鐵道公式Twitter担当者なぜ解任? 小湊鐵道に聞いた