ニュース

三菱鉛筆、アニメ業界定番の「硬質色鉛筆」を生産終了 6月末までに

2015年にも生産終了が発表されていましたが、その際は関係者の働きかけで一旦生産継続となっていました。

advertisement

 三菱鉛筆は2月1日、硬質色鉛筆「7700」シリーズの「橙色/黄緑/水色」の生産を6月末までに終了すると発表しました。生産終了の理由は「原材料調達の問題から」としています。なお「赤色」は販売継続するとのこと。

生産終了が発表された「7700 4 橙色」「7700 5 黄緑」「7700 8 水色」(画像はAmazon.co.jpより)

 これらの色鉛筆は、アニメ制作の現場で長年重宝されてきたもの。三菱鉛筆は2015年にも同シリーズの生産終了を発表していましたが、アニメ関係者から悲鳴が上がり、業界団体などとの協議を経て、当面の販売継続を取り決めていました。

 硬質の色鉛筆は、ぬり絵などに使う軟質の色鉛筆に比べ、細いくっきりとした線が引きやすく、消しゴムで消しやすいことなどが特徴。アニメ制作においてはアニメーターが彩色担当者に色分けの指示を出す際などに用います。

advertisement

 日本アニメーター・演出協会(JAniCA)では2015年時点でアニメ業界関係者向けに行った、硬質色鉛筆の代用方法のアンケート結果を公開中。また、仕上(彩色)分野で国内大手のアニメ会社・Wish協力の元、代替製品を含む各社の色鉛筆等のテストデータをアニメ制作会社・スタジオ向けに提供中です。

「通常、生産を終了する弊社製品につきましてはプレスリリースを配信いたしませんが、長らく特定の業種の方々にご愛顧いただいておりましたことを考慮し、生産終了のお知らせをご案内申し上げます。これまで日々の作業の必需品としてご利用いただいていたお客様には、大変なご不便をおかけすることとなり、誠に申し訳ございません。長年にわたるご愛顧に心より感謝申し上げます」(三菱鉛筆)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

記事ランキング

  1. 岡副麻希、愛車“ドラえもん号”をチラ見せ 夫の指導で「や〜っと! まっすぐ停められるように…笑」
  2. 華原朋美、プロメイクでの“劇的若返りショット”が驚き呼ぶ 「あの頃のともちゃん」「憧れていた華原朋美さんが蘇った!」
  3. だいたひかる、4カ月長男の動画にファンから難病指摘 医師「その病気の可能性は99%ありえないです」
  4. 漫画家・冨樫義博さんがTwitter開設か 『ワンパンマン』村田雄介さんからの“本人確認”報告も
  5. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  6. 上司「在宅勤務中にサボっているのでは?」 → 社員のログをあさったら“未申告残業”ばかり出てきた話が示唆に富む
  7. 炊飯器いっぱいに炊けまくった米…! 「5.5合炊いて」が生んだ悲劇に「全米が泣いた」「笑いすぎてしんどい」
  8. BIGBOSSに続くブーム到来? 日ハム、魅惑のチアパフォ「きつねダンス」に中毒者が続出する
  9. 佐田真由美、27年前の写真にセルフツッコミ「整形ばりに顔が違う」 ティーン時代のフレッシュな歌唱姿を公開
  10. 写真から人やモノを“一瞬”で消せるツールが「超便利」と話題に→実際にやってみたら本当に“一瞬”だった