ニュース
» 2008年05月09日 20時20分 公開

ドアラがとうとう写真集に 「ドアラ☆チック」発売ねとらぼ

「ドアラがすぐそこにいる実感、そして、あなたの人生にうるおいを与える一冊です」――ネットで人気の「ドアラ」がとうとう、写真集まで出してしまう。

[ITmedia]

 「ドアラがすぐそこにいる実感、そして、あなたの人生にうるおいを与える一冊です」(商品紹介より)――ネットで大人気の中日ドラゴンズのマスコット「ドアラ」の公式写真集が、中日新聞社出版開発局から5月26日に発売される。

 「公式ドアラ写真集 ドアラ☆チック」(1050円、PHP研究所)で、「グラウンドでの勇姿やプライベートな素顔から隠したい過去まで、誰も見たことのないドアラの正体が明かされてしまう」そうだ。

画像 画像は中日ドラゴンズ公式ブログの告知ページより。サイズはA5横判。「移ろいゆく季節が世界の彩りを変える。それでも、ドアラは青く輝き続ける。その光は名古屋の空の色にも似たドアラズ・ブルー。鮮やかなドアラの『瞬間』を切り取り、その魅力を一冊の写真集に凝縮した――」(紹介より)

 ドアラは、1994年に中日ドラゴンズのマスコットとしてデビュー。バク転やバク宙、謎の踊りなどを披露する様子を収めた動画がYouTubeなどで話題になり、メインマスコット「シャオロン」「パオロン」をしのぐ人気を得ている。

 写真集は「中日新聞社が総力を挙げて撮り下ろした写真や秘蔵写真」を収録しているといい、「モデルとして自然体で撮影に臨んだドアラが、躍動感と脱力感が渾然一体となったポージングの数々を披露」するという。

 プライベートシーンの写真は、「食事に舌鼓を打ち、書に親しみ教養を深め、そしてバスルームで……!?」とのこと。ムフフな写真も期待できそうだ。「ドアラ・ヒストリー」「ドアラ相関図」など、ドアラ情報も満載だ。

 ドアラは2月に初の著書「ドアラのひみつー―かくさしゃかいにまけないよ」(PHP研究所刊)を出版し、“ベストセラー作家”の仲間入りを果たした。この写真集もベストセラーになるだろうか。

関連キーワード

ねとらぼ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」