ニュース
» 2008年05月12日 16時35分 公開

「えきねこ」動画人気 自動改札の上でぐっすりねとらぼ

無人駅の自動改札機の上で、じっと眠り続けるネコの動画が人気だ。ネコの落ち着きっぷりもすごいが、乗降客のスルーっぷりもすごい。

[ITmedia]

 「ぬこかわええ」「熟睡www」「ピクリともしない」――自動改札の上で熟睡するネコの様子を撮影した動画「えきねこ」が、YouTubeとニコニコ動画で人気だ。無人駅の自動改札機の上でじっと眠る黒ブチのネコ。電車が着いてたくさんの人が改札を通り抜けても、起きそうなそぶりも見せない。

 動画の長さは2分半。4月23日にYouTubeに投稿され、5月8日には「ニコニコ動画」に転載された。5月12日までにYouTubeでは、9万回以上、ニコニコ動画では23万回以上再生されている。



 YouTube上の解説によるとこの動画は、JR西日本・芸備線の無人駅「玖村(くむら)駅」(広島市)での様子を、携帯電話「E03CA」(au)で撮影したものという。

 動画で撮影者は、自動販売機で切符を購入し、ネコの眠る改札機に切符を挿入。切符は吸い込まれるが、ネコが起きる気配はない。駅に電車が着き、数十人の乗客が乗り降りしても、やっぱり起きる気配はない。

 眠り続けるネコの落ち着きっぷりも見事だが、駅を出入りする乗客が、まるで何事もないかのように平然と改札を通り過ぎる“スルーっぷり”もすごい。数十人が行き来する中で、ネコを気にしていたのは中学生とおぼしき男の子だけだ。

 JR西日本によると、この改札はIC乗車券「ICOCA」に対応しており、無人駅でも入場・出場記録を付けることができる。玖村駅は普段、駅員もいないため、ネコについて詳しくは分からないというが、「玖村駅に野良ネコがいるらしい、ということは把握している」(JR西日本広報室)そうだ。

関連キーワード

| ニコニコ動画 | YouTube | かわいい | ねとらぼ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する