ニュース
» 2009年01月23日 15時50分 公開

「猫が喜ぶ着信音」でうちの子まっしぐら!?ねとらぼ

猫がすり寄ってくるという「猫が喜ぶ着信音」が登場した。猫が喜ぶ確率は100%ではなく、“猫差”があるらしい。

[ITmedia]
画像 猫が喜ぶ着信音の紹介ページ

 うちの子まっしぐら!?――ドワンゴは1月23日、猫がすり寄ってくるという「猫が喜ぶ着信音」の配信を始めた。携帯電話サイト「dwango.jp取放題DX」(月額315円)でダウンロードできる。

 えさを与えるときの音をサンプリングした。ダウンロードして聞いてみたところ、キャットフードの袋を開け、容器に入れる時のような音に聞こえた。

 サイトには「えさを与える前にご使用ください。使用後は猫ちゃんにえさをあげてください。猫ちゃんが喜ぶ確率は100%ではなく、“猫差”があります」という注意も書かれている。

 「∞肉球」というFlashアプリも公開。携帯の数字ボタンを操作して、画面上の猫の肉球を押すと、猫の鳴き声が流れる。30分の1の確率で「残念な声」も出現する。

関連キーワード

| 着メロ | ドワンゴ | ねとらぼ | 肉球 | 携帯電話


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/19/news022.jpg ハムスター「あっ……」 食べているキャベツがどこかに飛んでしまった瞬間の“ぼうぜんとした顔”がいとおしい
  2. /nl/articles/2104/18/news019.jpg 武田真治、世界限定500台の愛車「ダッジチャレンジャー MOPAR10」を初公開 “ゴジラ怪獣”仕様のテールランプに「後ろ姿カッコいい」とご満悦
  3. /nl/articles/2104/18/news032.jpg 納豆に付いてるあの「からし(2g)」がリュックに! ユニークな手作りキッズリュックがニヤけるかわいさ
  4. /nl/articles/2104/18/news003.jpg ごみ袋から保護された瀕死の子猫たち 新しいおうちで幸せになるまでを描いた漫画が切なくもあたたかい
  5. /nl/articles/2104/19/news016.jpg 「下手ですいません」はNG 自分を安く見せる“自虐”がなぜダメか解説する漫画
  6. /nl/articles/2104/17/news044.jpg 夜泣きに悩む母が、赤ちゃんと街をさまよっていると…… 謎の「よなきごや」に救われる漫画があたたかい
  7. /nl/articles/2104/18/news023.jpg サンシャイン池崎、「エヴァQ」3分解説が空前絶後の分かりやすさ “碇シンジ=小島よしお”の謎設定が天才的
  8. /nl/articles/2104/18/news007.jpg 「生後8カ月でこの大きさ!?」「おっきい猫ちゃん最高ですね」 デカモフに成長した子猫のビフォーアフターに称賛集まる
  9. /nl/articles/2104/19/news070.jpg 狂気の動画「海原雄山登場シーンまとめ」(2時間)を『美味しんぼ』公式YouTubeが公開 なんちゅうもんを見せてくれたんや…
  10. /nl/articles/2104/19/news023.jpg 「ばんばん!」娘が幼稚園で“鉄砲ごっこ”を覚えてきた 物騒に思っていたら「意外な教え」が隠れていた漫画