今年も白熱、エイプリルフールネタ合戦 「円谷プロ」など定番から新顔までねとらぼ

今年のエイプリルフールは、円谷プロなど定番から日本のYouTubeなど新顔まで、さまざまなネタがネット上で楽しめる。

» 2009年04月01日 09時54分 公開
[ITmedia]

 今年のエイプリルフールも、国内のネット企業やクリエイターが渾身(こんしん)の“ネタ”を投入している。円谷プロダクションなど毎年恒例の企業に加え、日本のYouTubeなど新顔も参戦している。新サービスに絡んだネタを公開している企業も多く、エイプリルフールはPRの機会ととらえられているようだ(昨年のまとめ記事:今年もやり過ぎ!? Googleも初参戦 日本「エイプリルフール」ネタバトル)。

 毎年クオリティーの高いネタで人気の円谷プロは、2ちゃねるまとめサイト風の「帰ってきたカネゴン78ちゃんねる」を公開。「原君、どこ行ってもうたんや……」をほうふつとさせる「インペライザー君、どこ行ってもうたんや……」など、ネットで話題のネタを折り込んだ内容だ。アクセスが殺到しているようで、朝からつながりにくい状態になっている。


画像 帰ってきたカネゴン78ちゃんねる
画像 インペライザー君、どこ行ってもうたんや……

 昨年、検索結果に自動でダジャレが出るサービスで初参戦したGoogleは、今年は、検索結果に自動で川柳が出る「日本に適した」(同社)サービスを公開。新開発の「CADIEテクノロジー」を採用し、例えば「朝日」で検索すると「オホーツク 昇る朝日を 露天風呂」という川柳を表示する。日本のYouTubeも初参戦。動画IDに「&flip=1」を加えると、動画が逆さまに表示される


画像 Googleは検索結果に川柳が
画像 YouTubeは動画が逆さまに

 「ニコニコ動画」は、動画のコメントが高速で流れる「ニコニコ動画βββ 高速プレイヤー」など、複数のネタを投入。「こくばん.in」や「pixiv」といったベンチャー企業の投稿型サイトも参戦し、こくばん.inは、背景が真っ白の「スケブ.in」に、pixivはロゴが「pixivリオデジャネイロ」に変わっている。

画像 エヴァ実写ドラマ化計画

 新サービスや商品、コンテンツなどのPRと連動した企画も目立つ。Yahoo!JAPANでは、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」のPRと連動し、「エヴァ実写ドラマ化計画」という特設ネタサイトをオープン。はてなは、3月31日に設置した新機能「カラースター」と関連し、「定額給付スター」を配布するというネタを公開した。

 時事ネタ絡みも多く、定額給付金や、バラク・オバマ米大統領などが人気。給付金関連でははてなのほか、カヤックは「YUREX」のPRサイトで、「政府が定額給付金の代わりにYUREXを支給」というネタを公開した。オバマ大統領関連では、ニコ動で「オバマ氏生出演」のネタ動画が公開されているほか、インターリンクが「オバマ大統領がインターリンクに.obamaのドメインを申請」というネタページを公開している。

 主なコンテンツ、ネット企業のエイプリルフールネタは以下の通り。

社名・サービス名 内容
円谷プロダクション 帰ってきたカネゴン78ちゃんねる
Impress Watch Impresso Watch「猫Watch創刊」など
デイリーポータルZ ラジオをもっと受信するポーズはどれだ、などネタ企画
アイレムソフトウェアエンジニアリング サイトが「ブラックアイレム団」に占拠される
Google 検索結果の一部に川柳が
シックス・アパート やる夫がMovable Type 4にアップグレードした理由
まぐまぐ Google風トップページに
YouTube 動画が逆さまに
ニコニコ動画 コメントが高速化オバマ大統領出演など
goo 45年前のgoo
こくばん.in スケブ.in
pixiv pixivリオデジャネイロ
Yahoo!JAPAN エヴァ実写ドラマ化計画
はてな 「定額給付スター」を配布
カヤック 定額給付金の代わりにYUREX配布BM11のメンバーに家入一真氏
インターリンク オバマ大統領がインターリンクに.obamaのドメインを申請
非モテSNS 管理人・えがちゃんに彼女ができてサイト閉鎖
Vector 10万本のソフトを無料ダウンロード
eiga.com トップページがネタサイトに
ライブドア 給料がチロルチョコの現物支給に会社概要がネタに
paperboy&co. ロリポップサービス変更、カレーショップにJUGEMのブログからユーザー向けに手紙
ウェブカレ ウェブカレー発売
グッドスマイルカンパニー ねんどろいど刑事
マイネット・ジャパン 全面自然エネルギー化

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
先週の総合アクセスTOP10
  1. 生後2カ月の赤ちゃんにママが話しかけると、次の瞬間かわいすぎる反応が! 「天使」「なんか泣けてきた」と癒やされた人続出
  2. 車検に出した軽トラの荷台に乗っていた生後3日の子猫、保護して育てた3年後…… 驚きの現在に大反響「天使が女神に」「目眩が」
  3. 安達祐実、成人した娘とのレアな2ショット披露 「ママには見えない!」「とても似ててびっくり」と驚きの声
  4. 兄が10歳下の妹に無償の愛を注ぎ続けて2年後…… ママも驚きの光景に「尊すぎてコメントが浮かばねぇ」「最高のにいに」
  5. “これが普通だと思っていた柴犬のお風呂の入れ方が特殊すぎた” 予想外の体勢に「今まで観てきた入浴法で1番かわいい」
  6. 「虎に翼」、新キャラの俳優に注目が集まる 「綺麗な人だね」「まさか日本のドラマでお目にかかれるとは!」
  7. 「葬送のフリーレン」ユーベルのコスプレがまるで実写版 「ジト目が完璧」と27万いいねの好評
  8. お花見でも大活躍する「2杯のドリンクを片手で持つ方法」 目からウロコの裏技に「えぇーーすごーーい」「やってみます!」
  9. 弟から出産祝いをもらったら…… 爆笑の悲劇に「めっちゃおもろ可愛いんだけどw」「笑いこらえるの無理でした」
  10. 3カ月の赤ちゃん、パパに“しーっ”とされた反応が「可愛いぁぁぁぁ」と200万再生 無邪気なお返事としぐさから幸せがあふれ出す
先月の総合アクセスTOP10
  1. フワちゃん、弟の結婚式で卑劣な行為に「席次見て名前覚えたからな」 めでたい場でのひんしゅく行為に「プライベート守ろうよ!」の声
  2. 親が「絶対たぬき」「賭けてもいい」と言い張る動物を、保護して育ててみた結果…… 驚愕の正体が230万表示「こんなん噴くわ!」
  3. 水道検針員から直筆の手紙、驚き確認すると…… メーターボックスで起きた珍事が300万再生「これはびっくり」「生命の逞しさ」
  4. フワちゃん、収録中に見えてはいけない“部位”が映る まさかの露出に「拡大しちゃったじゃん」「またか」の声
  5. スーパーで売れ残っていた半額のカニを水槽に入れてみたら…… 220万再生された涙の結末に「切なくなった」「凄く感動」
  6. 桐朋高等学校、78期卒業生の答辞に賛辞やまず 「只者ではない」「感動のあまり泣いて10回読み直した」
  7. 「これは悲劇」 ヤマザキ“春のパンまつり”シールを集めていたはずなのに…… 途中で気づいたまさかの現実
  8. 「ふざけんな」 宿泊施設に「キャンセル料金を払わなくする方法」が物議 宿泊施設「大目に見てきたが厳格化する」
  9. がん闘病中の見栄晴、20回以上の放射線治療を受け変化が…… 「痛がゆくなって来ました」
  10. 食べ終わったパイナップルの葉を土に植えたら…… 3年半後、目を疑う結果に「もう、ただただ感動です」「ちょっと泣きそう」