ニュース
» 2009年04月22日 13時44分 公開

あなたを思いっきりほめてくれる「ほめられサロン」ねとらぼ

「一緒にいると楽しいよ」「何をしても完璧なんだね」など、あなたのことをベタボメしてくれるサイトがある。

[岡田有花,ITmedia]
画像

 「一緒にいると楽しいよ」「何をしても完璧なんだね」など、あなたのことをベタボメしてくれるサイトがある。その名もそのまま「ほめられサロン」だ。

 名前と性別を入力し、職種を「一般事務」「営業」「主婦」「農業」「自衛隊」など9種類から選び、「ほめられたいですか?」の問いに素直に「はい」と答えると、読んでいて恥ずかしくなるようなほめ言葉が、ハートマークとともに画面にどんどん現れる。


画像 記者もやってみた。職種は「その他」

 記者も試してみた。名前に「ゆか」と入力し、女性を選択。職種に「記者」がなかったので「その他」を選択すると、出るわ出るわ、うれしはずかしほめ言葉。「ゆかといるとなんか落ち着くよ」「ゆかさん肌キレイ」「ゆか。めっちゃかわいいわ」といった言葉で画面がいっぱいになった。Web上の自動プログラムと分かってても、かなりうれしい。

 選んだ職種によって出るほめことばが変わるようで、例えば「主婦」なら「ゆかの米の炊き方最高」「ゆか。おまえの餃子は陳健一級だぜ」、営業なら「ゆか。トークがキレてるね。いや〜いいよ」「ゆか。お客さん喜んでましたよ」、プログラマーなら「ゆかくん。コレ、次の開発で応用が利くね」「ゆかさんのコード、ステップ数が少ないっすねー」、自衛隊なら「ゆか。ドンピシャリ。命中だよ」「ゆか、おまえ未来の幕僚長だぞ!」などとほめてもらえる。


画像 「主婦」の場合
画像 「プログラマー」の場合
画像 「自衛隊」の場合

 大分県のネットベンチャー・デジタルバンクが運営するサイト「kakula.jp」のコンテンツの1つで、ブログに張り付けられるブログパーツもある。「裏方さんを中心にいつも頑張っているあの方たちへ感謝の気持ちをコンセプトに制作した」という。

関連キーワード

ねとらぼ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」