ニュース
» 2010年01月21日 20時42分 公開

しゃべる「CEREVO CAM」開発中 メカな兄にツンデレ妹、擬人化キャラ公開ねとらぼ

撮影した写真を自動でWebにアップする「CEREVO CAM」限定モデルとして、シャッター音の代わりに擬人化キャラが“しゃべる”モデルを開発中。声優が妙に豪華だ。

[ITmedia]
photo CEREVOT特設サイト

 動作に合わせてカメラがしゃべる――ベンチャー企業のCerevoは、撮影した写真を自動でWebにアップロードするデジタルカメラ「CEREVO CAM」の限定版として、シャッター音や起動・終了音の代わりに、擬人化キャラがしゃべるモデルを開発中だ。キャラのセリフを1月22日まで募集している。

 擬人化キャラは「CEREVOT」と呼ばれ、兄で試作1号機の「大戸あげる」と、妹で試作2号機の「飯津シェア」の2人。兄の声はサザエさんの「アナゴさん」などで知られる声優の若本規夫さんが、妹は、アニメ「かんなぎ」のナギ役などを務める声優の戸松遥さんが担当する。


photo 大戸あげる(左)と飯津シェア

 兄はブラックボディのCEREVO CAMからメカメカしい手足が生えたキャラで、「妹のシェアにはめっぽう弱い」「人間で言うと30歳くらいのユーモラスのある渋い男性」という設定だ。妹は、頭にゴーグルを装着し、白いワンピースを着た青い髪の生意気そうな少女だ。普段は強気な態度をとるが「電池が無くなるとデレる」、いわゆるツンデレだという。

 カメラがしゃべるセリフ案をTwitterで募集中。シャッターを切ったときのセリフ、Wi-Fi接続中のセリフ、カメラを起動したときのセリフなどを募っている。セリフ案は、特設サイトで公開しているルールに基づき、Cerevoのアカウント「@cerevo」への返信(リプライ)としてつぶやけば応募できる。

関連キーワード

Cerevo | 擬人化 | 声優 | デジカメ | かんなぎ | 戸松遥


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」