ニュース
» 2010年02月24日 19時42分 公開

ねとらぼ:趣味をタグ登録して共通度高いオタクを探せる「キセキマッチ」

オタクマッチングサイト「おたくま」で、フリーワードでタグを登録し、趣味のマッチしたユーザーを探せる「キセキマッチ」がスタートした。

[ITmedia]
photo タグの設定画面(左)とマッチングの例

 100%マッチは奇跡!?――ゲームニュースサイトなどを運営するシー・エス・ティー・エンターテインメントが運営するオタクマッチングサイト「おたくま」で、フリーワードで最大5つの趣味をタグとして登録し、ほかのユーザーとの共通度を判定、好みの合うユーザーを探せる「キセキマッチ」がスタートした。

 「鉄道旅行」「は虫類」「深夜アニメ」など自分の趣味趣向を表した言葉をタグとして登録。ほかのユーザーが登録したタグと文面が完全一致すると、趣味がマッチしたと判定される。1つのタグにつき20%のマッチ度が割り振られ、ユーザーと2つ一致すればマッチ度は40%、3つ一致すれば60%といった具合にユーザー同士の趣味の共通度を判定できる。

 タグを登録すると、マイページの右カラムに、マッチ度が高い順にユーザーが表示される。タグはフリーワードで設定できるため、趣味以外にも、「生年月日」「出生地」「出生病院」や、「ネットゲーム名」「所属サーバ」「ゲーム上での職業」といった組み合わせで登録することが可能。さまざまな“同志”を探せるとしている。

 設定したタグには「なぜこの趣味が好きなのか」という説明文を入れることも可能。オタク的こだわりを最大限にアピールしつつ、運命の同志に出会う準備を整えられるという。

 「マッチしづらい機能だからこそ、ちょっとした条件で『高マッチ』をたたき出せる開発担当者の遊び心のような機能も導入した」という。

 今後、タグが80%以上マッチしたユーザーが現れた場合、自動的にお知らせメールを送る「クリティカルマッチメール」などを提供する予定。

関連キーワード

タグ | オタク | ねとらぼ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン