ニュース
» 2011年03月17日 19時28分 公開

漫画家多数が参加するチャリティー同人誌プロジェクトが動き出すねとらぼ

東北関東大震災の被災地を支援するため、プロの漫画家らがチャリティー同人誌を制作し、売り上げを寄付する活動が始まっている。

[ITmedia]

 東北関東大震災の被災地を支援するため、漫画誌で連載を抱えるプロ漫画家らがチャリティー同人誌を制作し、売り上げを寄付する活動が始まっている。

photo こげどんぼさんらが参加するチャリティー同人誌のサイト

 「なかよし」(講談社)の漫画家有志が企画したチャリティー同人誌は、同誌のこげどんぼさんと種村有菜さんが表紙を担当。二ノ宮知子さん、雷句誠さん、真島ヒロさん、西又葵さん、脚本家の横手美智子さんなど、雑誌の枠を越えた大勢の作家が参加を表明している。

 5月5日に開催される「COMITIA96」(東京ビッグサイト)で販売する予定。また電子書籍として「mixPaper」でも販売を予定している。通販・書店委託は検討中。

 4コマ同人誌サークルの「斑桐舎」は、漫画家多数が参加する同人誌「まんがぶらふチアーズ」を4月に発行する予定。青木光恵さんやみずしな孝之さんなどが参加し、1冊1000円で1000部販売して100万円を寄付するのが目標。東京・秋葉原での手売りや、イベント販売を予定している。

 「いまいち萌えない娘」の初の公式同人誌が3月19〜20日に神戸市内で開かれる同人誌イベントで販売されるはずだったが、震災の影響でイベントが延期に。かわりに通販を受け付けるとすぐに完売。売り上げは寄付するとともに、増刷も準備しているという。

同人誌イベントも中止相次ぐ

 震災で同人誌イベントも中止が相次いでいる。13日に予定していた東方Projectオンリーの大規模イベント「博麗神社例大祭」は、会場の東京ビッグサイトで設備に破損が見つかり、会場の貸し出しが困難との申し出を受けて中止した。

 20日予定していた「HARU COMIC CITY」もビッグサイトから貸し出し停止の申し出があり、中止に。21日の「J.GARDEN」は東京・池袋のサンシャインシティで開催する予定だったが、中止する。

 大きな被害を受けた岩手県宮古市で20日に開かれる予定だった「くりえいてぃぶ体験セミナー」は中止に。同市でのイベントも未定という。福島県いわき市で20日に予定していた「ADVENTURES in いわき」などは会場設備の一部破損などで軒並み中止となった。

 仙台市のイベント「杜の奇跡」の実行委員会は軽微な被害で済んだという。5月29日の開催に向けて準備を進めるとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響