ニュース
» 2011年06月02日 19時17分 公開

スマホケースをオーダーメイドする「カバコレ」 お父さん犬デザインは7万通りも

ソフトバンクBBがスマートフォンケースをオーダーメイドできるサービスを始める。ケースに手持ちの写真をプリントすることも可能で、注文はPCサイトとAndroidアプリで受け付ける。

[笹山美波,ITmedia]

 ソフトバンクBBは、スマートフォン用ケースをオーダーメイドできるサービス「カバコレ」を6月4日に始める。カバーに手持ちの写真やイラストをプリントしたり、メッセージやスタンプでデコレーションしたりできる。注文はPCサイトと専用Androidアプリから可能だ。


画像 「白戸家のお父さん」デザインのiPhone4カバー
画像 「ホールマーク」デザインのSoftBank 006SHカバー
画像 さまざまなデザインの中から選ぶことができる

 ソフトバンクのお父さん犬のイラスト付きケースをカスタマイズ注文するメニューも用意した。お父さん犬の表情やポーズ、小物を組み合わせ、背景色を指定すれば出来上がりだ。表情は20種類、ポーズと小物は11種類、背景は30色あり、約7万通りから選べる。

 グリーティングカード大手のホールマークが提供するテンプレート約3000種類から選んで注文するメニューもある。

 サービス開始時は、「iPhone 4」とAndroid端末「AQUOS PHONE SoftBank 006SH」用ケースを作ることができ、今後対応端末を拡大していく予定。注文はPCサイトのほか、6月上旬に公開予定の専用Androidアプリでも受け付ける。価格は3480円。最短7営業日で発送される。

 カバコレは、携帯電話アクセサリーや周辺機器を取りそろえた「SoftBank SELECTION」の一環。ソフトバンクモバイルプロダクト・サービス本部商品企画統括部の御子柴直樹さんは、カスタマイズケースによって「スマートフォンの新しい楽しみ方を提案したい」と話す。

 2日に行われた発表会には、“家電の女王”として女優の片瀬那奈さんも登場し、「これだけ色々なデザインがあるとかぶらないのでうれしい。かぶったら逆に運命ですよね!」とコメント。「愛着もわくし個性も出せるので、贈り物にも自分で使ってもいいですね」と猛プッシュしていた。


画像 片瀬さん「自分だけの“超オリジナル”を作ってみたい」とコメント
画像 お父さん犬が大好きという片瀬さん。デザインケースを手に

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン