ニュース
» 2011年06月06日 21時40分 公開

間もなく「E3 2011」開催! 日本人が期待するタイトルは?日々是遊戯

いよいよ開催直前となった「E3 2011」。各社の出展予定リストの中から、特に日本人ユーザーの期待度が高そうなタイトルをまとめてみました。

[池谷勇人,ITmedia]

「隠し玉」にも期待!

 いよいよ明日6月7日(現地時間)より開幕となる、北米最大のゲームイベント「Electronic Entertainment Expo 2011(E3 2011)」。今年も各社の最新タイトルが多数出展される予定ですが、今回はその中から、特に日本人の期待度が高そうなタイトルをまとめてみました。

「ダークソウル」(PS3/Xbox 360)


 「デモンズソウル」のテイストを受け継ぐ、フロム・ソフトウェアのダークファンタジーRPG。公開されている動画を見るかぎり、「デモンズソウル」以上の冒険と地獄が待ち受けているようで、今からワクワクが止まりません。

「ファイナルファンタジーXIII-2」(PS3/Xbox 360)

 「ファイナルファンタジーXIII」の後日談を描いた作品。上記トレーラーでは戦闘シーンの映像も公開されていますが、よく見るとパーティキャラクターに、ライトニングの妹・セラが入ってますね。前作でユーザーから好評だった「オプティマシステム」はそのまま受け継がれるのか気になるところです。

「スーパーマリオ3D」(3DS)


 ニンテンドー3DSで開発中の「スーパーマリオ」最新作。公開されている画面写真から、「スーパーマリオギャラクシー」のような3Dの「マリオ」になることが分かっていますが、さらなる詳細発表に期待したいところ。果たしてタイトルロゴの「しっぽ」の意味は……?

「ストリートファイター クロス 鉄拳」(PS3/Xbox 360)


 いずれ劣らぬ人気を誇る、2大格闘ゲームが夢の対決。発売日は2012年とまだ少し先ですが、参戦キャラクターも少しずつ判明してきており、E3ではさらに多くの新情報が判明するのではと予想されます。

「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」(Wii)※日本版タイトル不明


 昨年のE3で正式発表された「ゼルダの伝説」シリーズ最新作。据え置き機での「ゼルダ」は2006年の「トワイライトプリンセス」以来5年ぶり。ちなみに「スカイウォードソード(Skyward Sword)」というのは海外版のサブタイトルをそのままカタカナにしただけで、日本語版のタイトルはまだ発表されていません。

「ドラゴンズドグマ」(PS3/Xbox 360)※未確定


 カプコンがPS3/Xbox 360向けに開発中のアクションゲーム。最初は洋ゲーかと思いましたが、これでもれっきとした国産タイトル。国内メーカーとしては貴重なオープンワールドゲームということで、個人的に注目している作品です。

「アーマード・コアV」(PS3/Xbox 360)


 シリーズの魅力は継承しつつ、マルチプレイやチーム戦にフォーカスを当てたという「アーマードコア」シリーズの最新作。日本では10月20日に発売されることがすでに決定しているほか、クローズドβテスターの募集も実施中。おそらくE3でも、かなり進んだバージョンでの出展になるものと期待されます。

「ソウルキャリバーV」(PS3/Xbox 360)


 前作からおよそ3年ぶりとなる「ソウルキャリバー」シリーズの最新作。前作の17年後が舞台であることがすでに判明していますが、ファンとしては既存のキャラクターがどれくらい引き継がれるのかが気になるところ。

「アンチャーテッド 砂漠に眠るアトランティス」(PS3)


 「エルドラドの秘宝」「黄金刀と消えた船団」に続く、「アンチャーテッド」シリーズの3作目。すっかりゲーム版「インディ・ジョーンズ」のポジションを獲得したネイト・ドレイクさんですが、サブタイトルを見るかぎり、次はどうやら「砂漠」が舞台になるみたいですね。

「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3」(PS3/Xbox 360)※未確定


 まだ確定ではありませんが、「ほぼ間違いなく出展されるだろう」と早くも話題になっている「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3」。上記トレーラーは2週間ほど前に公開されたものですが、早くも再生回数は1000万回を突破。シリーズの人気の高さがうかがえますね。


 E3と言えばとかく「洋ゲー」ばかりが注目を集めがちですが、こうして見るとけっこう日本人向けのタイトルも出展されることが分かると思います。そのほか国産タイトルでは、セガの「バイナリードメイン」や、KONAMIの「サイレントヒル最新作(仮)」、Team Ninjaの「Devil's Third」なども注目を集めそう。もちろん当日になれば、ここには載っていないような「隠し玉」もきっと多数出てくることでしょう。

 任天堂の「Wii後継機」や、SCEAの「NGP(仮)」といった新ハードの出展もあり、大きな盛り上がりが期待される今年の「E3」。果たしてソフト面ではどんなサプライズがあるのか、今から期待が高まりますね。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2112/06/news086.jpg 「あんなに小さかった玲凪ちゃんが」藤田朋子、「渡鬼」娘の結婚にしみじみ “擬似母”として「見守らせて頂きます」
  2. /nl/articles/2112/06/news020.jpg 電車で喫煙、ホームは吸い殻だらけ…… 昔と今の文化レベルの違いに記憶が信じられなくなる漫画が分かり過ぎる
  3. /nl/articles/2112/06/news028.jpg 「心臓ぎゅーってなる」「見てる私まで幸せ」 兄猫に毛繕いしている途中で眠ってしまう妹の子猫がいとおしい
  4. /nl/articles/2112/06/news094.jpg 竹原慎二、“ガチンコ”2期生・藤野との大げんかが決着 ファン「師弟を越えた大人の友情」「マジで最高!」
  5. /nl/articles/2112/06/news105.jpg 里田まい、田中将大投手と久々の“ラブラブ2ショット” 顔くっつけあう2人に「ほんと素敵」「いいね、100回ぐらい押したい」
  6. /nl/articles/2112/05/news031.jpg 「美男美女の一言」「これぞベストカップル」 高橋英樹&小林亜紀子、“48年前の夫婦ショット”が絵になりすぎる
  7. /nl/articles/2112/06/news140.jpg どういう展開なんだ フワちゃん、有吉弘行からの贈り物で母が懐柔「宝物にする(ハート)」→「娘さんから僕が守ります!」
  8. /nl/articles/2112/06/news131.jpg 6歳子役の「鬼滅」“堕姫ちゃん風”花魁姿に賛否 「大人っぽい」と絶賛する声の一方で「色を売る人の格好」
  9. /nl/articles/2108/24/news174.jpg 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  10. /nl/articles/2112/06/news116.jpg 保田圭、41歳バースデーに“イケメン料理研究家”夫&息子と家族写真 お祝いはすし屋で「贅沢すぎる時間でした」

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」