ニュース
» 2011年07月06日 09時23分 公開

Google版「ピタゴラスイッチ」? Googleのブラウザゲーム「Nexus Contraptions」が面白い日々是遊戯

Googleは7月2日、YouTubeサイト内にてオリジナルゲーム「Nexus Contraptions」を公開しました。プロモーション用とはいえ秀逸です。

[池谷勇人,ITmedia]

ついつい最後まで遊んでしまう面白さ

 Googleが先日公開した「Nexus Contraptions」というゲームが面白かったので紹介します。

 ゲーム内容は、輪ゴムや扇風機、磁石といったアイテムをステージ中に配置して、コロコロと転がるボールをゴールまで導くというもの。いわゆる「インクレディブルマシーン」系というか、「ピタゴラスイッチ」をイメージしてもらえば分かりやすいでしょうか。最初のステージがそのままチュートリアルになっているので、試しにこのステージを解いてみましょう。

左上のボールを、右下のゴールへ入れるのが目的です

とりあえず輪ゴムをマルの中に配置してみましょう

場所を決めたら、角度をちょっと調整して準備完了

左上の「Releace」ボタンを押すとボールが投下されます

輪ゴムにあたってボールが右上にバウンド!

そのままコロコロと転がっていき……ゴール!

 こんな感じで、見事ボールをゴールへ入れることができればステージクリア。最初の数ステージはけっこう簡単ですが、やがては一定時間後に爆発する「爆弾」や、触れると重力が逆転する謎のマシーンなどクセの強いアイテムも登場し、解き方もだんだん複雑になっていきます。特に決められた解法があるわけではないので、よく分からない場合はとりあえず適当に配置してみて、そこから少しずつ微調整を重ねてゴールへ近づけていくといい感じ。用意されたアイテムをすべて使わなくても、たまに拍子抜けするほど簡単な手順でクリアできちゃったりするのも面白いですね。

 ちなみに中盤以降のステージはこんな感じ。

たぶん最初の難関。道をふさいでいるブロックをどうやって突破する?

単純そうに見えて意外にやっかいなステージ。プロペラが邪魔!

ここは爆弾の使い方がポイント。曲がりくねった通路をどう抜けるか……

ここではじめて重力反転マシーンが登場。トゲにボールが当たってもミス!

 タイトルからも分かるとおり、2代目「Googleケータイ」こと「Nexus S」のプロモーション用ゲームですが、ボールが狙いどおりカップインした時の気持ちよさはかなり秀逸で、広告と分かっていてもつい最後まで遊んでしまいました。ステージごとにクリアタイムを競うランキング機能もありますが、ちょっとした頭の体操だと思ってまったり楽しんでみてはいかがでしょうか。

 Chrome ウェブストアもオープンし、ここのところゲーム方面へのアプローチが目立つGoogleですが、こういうプロモーションは楽しいですね。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/25/news149.jpg 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. /nl/articles/2110/26/news040.jpg ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  3. /nl/articles/2110/25/news023.jpg 産み捨てられた未熟児の子猫を保護、生死をさまよったが…… すくすく育った1カ月後のビフォーアフターに涙
  4. /nl/articles/2110/20/news052.jpg 「PS5購入者は箱に名前を書いてもらう」ノジマはなぜ転売ヤーを許さないのか? 苛烈な転売対策の背景を担当者に聞いた
  5. /nl/articles/2110/24/news050.jpg 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  6. /nl/articles/2110/26/news020.jpg 「最後くそわろた」「盛大に吹いたw」 コンビニバイトが出会った“変なお客さん”の珍行動漫画が話題に
  7. /nl/articles/2110/25/news057.jpg 子どもが熱を出したママのシフト変更を断った独身時代…… 親になって気付いた“ワーママの休みづらさ”を描いた漫画に反響
  8. /nl/articles/2110/26/news070.jpg ガンダムを廃材から作り出す職人がすごい 可動まで実現する神業に「令和のプラモ狂四郎」の呼び声
  9. /nl/articles/2012/09/news170.jpg ノジマ、PS5抽選販売で「転売ヤーを1件ずつ人力で排除」 応募総数は12万件、当選発表の遅れを謝罪
  10. /nl/articles/2110/21/news140.jpg 「早よ来い。ボケ」 知らない人から暴言メールが来たと思ったら…… ダブりの先輩から告白される漫画がシュールなハイスピードラブストーリー

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. 伊藤かずえ、13年間ともにした愛車とお別れ 総走行距離は14万キロ超で「今まで本当に有り難う」と感謝
  3. 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  4. 山本美月、ウエディングドレス姿がまるで「妖精」 母親のドレスをリメイクし背中に“羽”
  5. 「シーンとなった球場に俺の歌声がして……」 上地雄輔、後輩・松坂大輔の引退試合で“まさかのサプライズ”に感激
  6. シャンプーしたての柴犬に、猫がクンクン近づいて…… 何年たっても仲の良い姿に心がほかほか癒やされる
  7. ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  8. じゃれ合う保護子猫たち、1匹が逃げ込んだのはまさかの…… ダッシュする姿に「一番安心だと知ってる」「爆笑した」の声
  9. 元SKE石田安奈、第1子出産後のぽっこりおなかに驚愕 産んだらへこむと思っていたのに「もう1人いるの!?」
  10. 産み捨てられた未熟児の子猫を保護、生死をさまよったが…… すくすく育った1カ月後のビフォーアフターに涙