ニュース
» 2011年08月29日 09時11分 公開

Appleファンのランナー、ランニングで東京にAppleロゴ描く ジョブズ氏退任に捧ぐ

「スティーブのビジョン、リーダーシップに個人的に感謝を表したい」――AppleのジョブズCEO退任に寄せて、東京マラソンでUst実況したランナー、テイムさんがAppleロゴを描きながら走った。

[ITmedia]

 東京マラソンで走りながらUstream配信し“実況ランナー”として話題になったジョセフ・テイムさんが、Appleロゴを描きながら都内をランニングした。CEO退任を発表したスティーブ・ジョブズ氏への感謝を表したという。

 GPSを使って地図上に走ったコース(21キロ)を描いた。コースは靖国神社からスタートし、飯田橋、新宿、代々木、六本木、霞が関を通ってスタート地点に戻るというもの。これでリンゴ本体の輪郭を描き、さらに神楽坂で小さな楕円形のコースを走り、リンゴの葉を描いた。

 テイムさんはiPhoneをきっかけにApple製品のファンになった。「iPhoneを持つことで外国人の僕の東京での生活は本当に大きく変わりました。iPhoneを持つことで安心を得た感じです。どこにも迷子にならずに行けるし、自分の全てのデータを持ち歩けるし、いつでも何千もの友人や家族とコンタクトを取ることが出来ます」とその便利さをブログで語っている。マラソンの生中継ができるのもiPhoneのおかげだ、とも。

 「僕の人生にとてもポジティブな影響を与えてくれたスティーブのビジョン、リーダーシップに個人的に感謝を表したいと思いました。スティーブには本当に体を大事にしてもらって、また良くなってもらいたいと心から願っています」(テイムさん)

 テイムさんはGPSを使ってランニングコースで絵を描く「ランニング・アート」で、ほかにも東京スカイツリーやカモなどを描いている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」