ニュース
» 2011年09月22日 19時51分 公開

小田急のドラえもんラッピング電車が終了 都条例に抵触で

ドラえもんやパーマンを描いた小田急電鉄のラッピングトレインが運行終了する。東京都屋外広告物条例に抵触するためだ。

[ITmedia]

 小田急電鉄は9月22日、ドラえもんなど藤子・F・不二雄作品のキャラクターを描いたラッピングトレイン「F-Train」を9月30日で終了することを明らかにした。東京都の屋外広告物条例に抵触しているとの指摘を受けての決定だ。

 F-Trainは、藤子・F・不二雄ミュージアム(神奈川県川崎市)のオープンを記念して8月3日から運行していた。ドラえもんや、パーマン、オバQなどのキャラクターを車内外に描き、1年程度運行する予定だった。

 小田急電鉄は、ラッピングは車両塗装の変更であり、広告には該当しないと認識していたが、東京都から指摘を受けて確認したところ、広告物に該当することが判明したという。事前に許可申請をしなかったこと、広告物の面積が基準を超えていた点が条例に抵触していたとしている。同条例は良好な景観の形成などを目的としている。

 10月1日以降はラッピング車両を通常のデザインに戻す。車内の装飾は継続する。

車内の装飾

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた