ニュース
» 2011年10月06日 08時53分 公開

スティーブ・ジョブズ氏、死去 ネットに追悼の声

Appleの創設者で元CEOのスティーブ・ジョブズ氏が亡くなった。ネットには驚きと悲しみの声があふれ、ビル・ゲイツ氏らもコメントしている。

[ITmedia]

 米Appleの創設者で元CEOのスティーブ・ジョブズ氏(56)が亡くなった。同社が10月5日に明らかにした。

AppleのWebサイトのトップページ。画像ファイルの名前は「t_hero.png」

 同社取締役会は「非常に悲しいことだが、本日スティーブ・ジョブズが亡くなったことを発表する」と声明文で述べている。「スティーブの才能、情熱、エネルギーは、われわれの生活を豊かにし、良くする無数の革新の源だった。世界はスティーブのおかげで計り知れないほど良くなった」

 同社のWebサイトには、「われわれはビジョナリーでありクリエイティブな天才を失い、世界はすばらしい人物を失った」とジョブズ氏の死を悼むメッセージが掲載されている。

 同氏の家族も声明文を発表し、「スティーブは家族に囲まれて安らかになくなった」と述べている。Microsoftのビル・ゲイツ会長は「非常に悲しい」「スティーブ氏は30年前に初めて会い、人生の半分を通して仲間であり、ライバルであり、友人であった」とコメント。Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOは「メンター、そして友人でいてくれてありがとう」と述べている

 Google創設者ラリー・ペイジ氏は「彼はわたしがGoogleのCEOになったときに、具合が悪いのに優しく手をさしのべて、アドバイスと知識をくれた」、サーゲイ・ブリン氏は「Googleを立ち上げたときから、ラリーとわたしはビジョンやリーダーシップの着想を求めるときはいつも、クパチーノ(Apple本社)を見ればよかった」と語っている。

 Twitterのトレンドには「ジョブズ氏が死去」「Steve Jobs」「Remembering Steve Jobs」と関連語が並び、ネットユーザーからは「冥福をお祈りします」「ショックだ」「早すぎる」「もっと長生きしてほしかった」と驚きや悲しみの声が上がっている。

トレンドがすべてジョブズ氏関連語に

 ジョブズ氏は1月に療養休暇に入り、8月末にCEO退任を発表。その後は会長職にとどまっていた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる