ニュース
» 2011年10月11日 22時43分 公開

「うどん県に改名しました」 香川県観光協会の特設ページがうどん推しすぎですごい

「うどん県であることを高らかに宣言します」――香川県観光協会の特設ページがこれでもかと“うどん推し”。要潤さんはうどん県副知事に就任したらしい。

[ITmedia]
画像 うどん県のページ

 「香川県は『うどん県』に改名しました」――香川県観光協会は、香川の特産品であるうどんをこれでもかとアピールする特設サイトを、観光情報サイト「マイトリップかがわ」内にオープンした。

 マイトリップかがわのトップページに「うどん県、それだけじゃない香川県」と書かれた特大バナーが出現。クリックすると、「うどん県」か「香川県」か選べるようになっている。ここで「香川県」を選ぶと、香川県の公式ページへ。あえて「うどん県」を選ぶと……。

 「私たちはうどん県です」と高らかに宣言する特設ページがオープン。「うどん県副知事」に就任した俳優・要潤さんが「うどん県へようこそ」と迎えてくれる。うどん県へ改名したことを知らせる動画もあり、なかなか手が込んでいる。

 「これまでは『うどん県(笑)』のようにやや遠慮気味に語ってきた名前ですが、これからは大手を振って、前を見て、『うどん県!』であることを高らかに宣言します」というメッセージも。香川県はついに自他ともに認めるうどん県となったようだ。

 うどん県のページにある「そのまま」「ひや」「ひやあつ」「あつあつ」というメニューを選ぶと、ページの背景色を変えられる機能も備えた。うどん県出身シンガーが歌うCMソング「We Love UDON」の紹介もある。

 なおうどん県のページの注意書きによると「このWebは一部フィクションです。うどん県への改名はありません。けれど、香川県がうどんを愛するうどん県であることは本当です」とのこと。あしからず。

動画が取得できませんでした

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」