ニュース
» 2011年11月01日 13時51分 公開

黒ラム、白ラム、どっちが好きだっちゃ?――2色の「恋するラムちゃんパウダー」登場

アニメ「うる星やつら」のラムちゃんをイメージしたフェイスパウダーが登場する。“恋する乙女成分”配合で、小悪魔なフローラルムスクの香り付きの「恋するラムちゃんパウダー」だ。

[ITmedia]
画像 恋するラムちゃんパウダー

 「黒ラム、白ラム、どっちが好きだっちゃ?」――T-Gardenは、アニメ「うる星やつら」のヒロイン「ラムちゃん」をイメージしたフェイスパウダー「恋するラムちゃんパウダー」を11月18日より販売開始する。コスメブランド「AC by AngelColor」とのコラボ商品で、価格は1890円。

 普通〜黒肌用の「黒ラム マルチナチュラル」と白〜普通肌用の「白ラム ライトナチュラル」の全2色を用意。ラムちゃんを描いた容器に入っており、虎柄のリボンをあしらったショッキングピンクのパフ付きで、「全面にキュートなラムちゃんの世界観を映し出す」デザイン。

 恋するラムちゃんパウダーには、通称「Ω-3(オメガスリー)」と呼ばれる“恋する乙女成分”を配合しており、つけるとドーパミンの排出が促進され、血行促進やときめき度がアップ。ヒアルロン酸配合の超微粒粉で保湿をしながら、毛穴や赤みを“がっつりカバー”でき、「異性が思わず触りたくなる」ような“サラモテ肌”を長時間演出できる。“小悪魔”なフローラルムスクの香り付き。

 全国のドン・キホーテ、バラエティストア、ドラッグストア、ネットで販売する。発売を記念し、非売品の「特製キュージョン・ローズオニールキューピー×ラムちゃんストラップ」が100人に当たるキャンペーンもサイトで11月1日より実施する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  2. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」
  3. 熊田曜子、“離婚決意”後初の動画で銀座ホステスに 「極妻」の不用意発言に苦言も
  4. 「お」「ま」「ち」「こ」「う」「ん」の文字が書かれたダイスを振って役を作る神ゲー「んこダイス」登場 → 「ドラクエ」を抜いてSteam売上1位に
  5. 注射前は“無”の表情だったワンコ、帰りの車では…… 無敵になったワンコの表情ビフォーアフターが面白い
  6. めちゃくちゃ煽ってくる「GR スープラ」を捉えた1枚の写真が話題に モニターに映し出される「ようこそ、親の脛かじりさん」イタズラ 仕掛け人は父親
  7. 美術館に侵入する黒猫と警備員の攻防戦、4年の時を経て…… 「また来たニャ」な猫ちゃんと優しいスタッフのやりとりがあたたかい
  8. 子猫「おねがい、おねがい!」 ごはんの前でおねだりをする子猫ちゃんがかわいい!
  9. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  10. 「1万曲入りiPodをオークションに出したら飛ぶように売れた」 宮下崇『連続起業家のTHEORY』が物議、会社側は「事実確認中」

先月の総合アクセスTOP10