ニュース
» 2011年11月08日 19時07分 公開

横浜港で謎解きクルージング 正解率10%・閃光の正体を追え!

横浜港周辺を舞台にした体験型の謎解きイベントが開催される。船上や指定エリアで謎解きにチャレンジし、終了後には特別クルーズも。

[ITmedia]
画像 謎解き研究所ナゾラボ in 横浜港 〜真夜中の閃光(せんこう)〜

 「研究生諸君、いざ謎解きクルージングへ!」――神奈川県の横浜港周辺エリアを舞台にした体験型の謎解きイベント「謎解き研究所ナゾラボ in 横浜港 〜真夜中の閃光(せんこう)〜」が、11月26日に開催される。宝探しイベントを手掛けるRUSHJAPANと京浜フェリーポートが企画した。謎解きの後の「特別クルーズ」もあるぞ!

 参加者は「謎解き研究所」の「研究員」となり、船上や指定エリアで「不可解な船の沈没事故」について検証する。船上でルール説明を受けた後、そのまま船で事故現場へ向かい、必要な手がかりを入手して地上へ戻ったら本格的にゲームスタート。「真夜中の横浜港で3度にわたり光った閃光(せんこう)の正体」を追跡する。

 船は停泊しているので、参加者同士の“捜査会議”などで自由に利用できる。ゲーム終了後は船上で表彰式が実施され、最も優秀な参加者には「優秀研究員認定賞」をプレゼント。その後は謎解きの「余韻に浸りながら」、参加者全員でクルージングを楽しむ。正解率は10%と難易度高めで、「大人も本気になって楽しめる」ぞ!

 参加費は4800円。午前の部(午前10時〜午後2時)と午後の部(午後16時〜20時)とあり、定員は各回100人。雨天決行だが、天候により船を使用しないか、12月11日に延期開催する場合もある。イベントの申し込みはサイトから。

関連キーワード

ゲーム | イベント | 横浜 | 暗号解読


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. /nl/articles/2008/09/news006.jpg お風呂に入れられ激オコ顔の猫ちゃん しかし…… ギャップのあるリアクションが面白かわいい
  3. /nl/articles/2008/10/news030.jpg 漫画『アクタージュ act-age』週刊少年ジャンプ36・37合併号の掲載をもって打ち切り決定 原作者の逮捕受け週刊少年ジャンプ編集部が発表
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2008/10/news005.jpg 犬「わーい!」→「なんか違った……」 プールに入ったポメラニアンの表情ビフォーアフターがかわいい
  6. /nl/articles/1811/13/news086.jpg 「ババアはいらねぇ」「死んじまえ」 ディズニーランドの“キャラクター出演者”がパワハラ巡り訴訟 原告が「ゲストの夢最優先してきたが限界」と涙の訴え
  7. /nl/articles/2008/10/news010.jpg 友達は数じゃない、年齢や肩書でもない――年齢も立場も全く違うゲーム友達を描いた漫画に「素敵な関係」
  8. /nl/articles/2008/09/news019.jpg ジャンプ編集部、『アクタージュ』原作者逮捕の報道にコメント 「重く受け止めております」
  9. /nl/articles/2008/10/news025.jpg 「紙の呼吸 壱ノ型!」 段ボールで作った『鬼滅の刃』“伊之助の被り物”が「伊之助そのもの」「欲しい」とTwitterで絶賛
  10. /nl/articles/2008/10/news001.jpg 「てめぇフォロワーは何人だ!」街でぶつかった人に斜め上の怒鳴られ方をする「耐え子の日常」ープレッシャー編ー