ニュース
» 2011年11月14日 09時37分 公開

日々是遊戯:クッパが大変なことになっちゃう「スーパーマリオ」のストップモーションアニメ

スウェーデンの映像スタジオが制作した、「スーパーマリオ」のストップモーションアニメがかわいかったので紹介します。ただしクッパ好きは見ちゃダメ!

[池谷勇人,ITmedia]

クッパァァァーーーッ!

 スウェーデンの映像スタジオ「Lefvande bilder」が、かわいいマリオのストップモーションアニメを自社サイトにて公開しています。

 「Super Mario Beads」というタイトルどおり、ユニークなのは手芸や裁縫に使う、あの「ビーズ」でドット絵を再現しているところ。HDサイズで見るとビーズのツブツブ感がハッキリと分かり、妙な立体感と暖かみのある不思議映像に仕上がっています。



 1作目の「Super Mario Beads」は8月に投稿されたもので、なめらかに動くマリオのモーションや、思わず「そうきたか!」と思わせる最後のオチなどはさすがプロのスタジオといったところ。またその続編として10月に投稿された「Super Mario Beads 2」では、ステージもぐっと長くなり、さらに登場キャラクターも一気に増加。また動画の最後では宿敵クッパとの対決もちゃんと描かれており、最後はやっぱり「今度はそうきたか!」と思わせるような結末が待ち受けています。ビーズですが一応、ちょっとだけグロ注意。

 YouTubeの方で見ると、2作目でようやく10万再生、1作目の方はまだ1万6000再生と、クオリティのわりにあまり伸びていないのが不思議なところ。コメント欄では「すばらしすぎる!」「どれだけ時間かかったんだ……」「マリオワールド2はこれで頼む」など大いに盛り上がっているのですが……もっと伸びてもおかしくないステキ動画の紹介でした。

画像画像画像 ビーズならではの立体感と、光の当たり具合がステキ。最後はどうしてこうなった……

関連キーワード

マリオ | 日々是遊戯 | 動画 | スウェーデン


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/23/news015.jpg オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  2. /nl/articles/2011/23/news035.jpg 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  3. /nl/articles/2011/17/news169.jpg Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  4. /nl/articles/2011/23/news016.jpg 動いて……ない!? 棒人間たちが進んでいるように見える錯視GIF「スーパー錯視ブラザーズ」がすごい
  5. /nl/articles/1501/30/news156.jpg 野球ファンなら知っている ネットでよく見る「33-4」「なんでや!阪神関係ないやろ!」のやりとりって何なの?
  6. /nl/articles/2011/22/news016.jpg 「お母さんあれ誰?」 6歳息子が家の壁を指さし呼び続ける“何か”を描いた漫画、その正体が見事過ぎるオチ
  7. /nl/articles/2011/22/news017.jpg アプリ「一人用クトゥルフ神話TRPG」が“SAN値回復するタイプの狂気” 「名状し難い顔(=いらすとや)」「ダイス判定で転売ヤーが爆死」
  8. /nl/articles/2011/20/news116.jpg 間違いなくいい夫婦! おのののか、夫・塩浦慎理選手とリラックスしたラブラブショットでまさかの表情
  9. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  10. /nl/articles/2011/23/news007.jpg がっかりクリスマスプレゼントと思いきや―― 落胆から一転、キラッキラな笑顔を見せてくれためいっ子の漫画に心がほっこり温まる