ニュース
» 2011年11月14日 09時37分 公開

クッパが大変なことになっちゃう「スーパーマリオ」のストップモーションアニメ日々是遊戯

スウェーデンの映像スタジオが制作した、「スーパーマリオ」のストップモーションアニメがかわいかったので紹介します。ただしクッパ好きは見ちゃダメ!

[池谷勇人,ITmedia]

クッパァァァーーーッ!

 スウェーデンの映像スタジオ「Lefvande bilder」が、かわいいマリオのストップモーションアニメを自社サイトにて公開しています。

 「Super Mario Beads」というタイトルどおり、ユニークなのは手芸や裁縫に使う、あの「ビーズ」でドット絵を再現しているところ。HDサイズで見るとビーズのツブツブ感がハッキリと分かり、妙な立体感と暖かみのある不思議映像に仕上がっています。



 1作目の「Super Mario Beads」は8月に投稿されたもので、なめらかに動くマリオのモーションや、思わず「そうきたか!」と思わせる最後のオチなどはさすがプロのスタジオといったところ。またその続編として10月に投稿された「Super Mario Beads 2」では、ステージもぐっと長くなり、さらに登場キャラクターも一気に増加。また動画の最後では宿敵クッパとの対決もちゃんと描かれており、最後はやっぱり「今度はそうきたか!」と思わせるような結末が待ち受けています。ビーズですが一応、ちょっとだけグロ注意。

 YouTubeの方で見ると、2作目でようやく10万再生、1作目の方はまだ1万6000再生と、クオリティのわりにあまり伸びていないのが不思議なところ。コメント欄では「すばらしすぎる!」「どれだけ時間かかったんだ……」「マリオワールド2はこれで頼む」など大いに盛り上がっているのですが……もっと伸びてもおかしくないステキ動画の紹介でした。

画像画像画像 ビーズならではの立体感と、光の当たり具合がステキ。最後はどうしてこうなった……

関連キーワード

マリオ | 日々是遊戯 | 動画 | スウェーデン


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する