ニュース
» 2011年12月28日 17時10分 公開

おしゃれすぎるふんどし「SHAREFUN」登場 ラインアップは「モテモテ男」など16種類

ふんどしを現代人に向けにおしゃれでカジュアルにアレンジした「SHAREFUN」が登場。ポップな色や柄が特徴で機能性にも優れている。商品名も「今夜はパーティナイト」「モテモテ男」などユニークだ。

[ITmedia]
画像 SHAREFUN

 江戸時代以前から日本人に愛されているふんどしを現代人向けにおしゃれでカジュアルにアレンジした「SHAREFUN」(しゃれふん)が登場した。プラスチャーミング(東京都豊島区)が12月1日にオープンしたオンラインショップで販売している。価格は2940円。

 身につけやすく、デザインに変化をつけやすい「越中ふんどし」をベースに、チェックやストライプといったポップな色や柄に仕上げた。コンセプトは「自由を楽しもう」。全部で16種あり、それぞれに「MINT CHOCOLATE(恋はミントチョコレートのように)」「Party Night(今夜はパーティナイト)」「Lady Killer(モテモテ男)」などユニークな名前が付いている。

 機能性にも優れている。生地に最高級リネン(亜麻)を使用することで吸水性・発散性に優れ、臭いや雑菌の繁殖を軽減できるという。一般的なパンツと違ってゴムを使わないので、締め付け感が無くリラックス効果も期待でき、お風呂上がりや就寝時におすすめだそうだ。女性用のふんどしも販売している。

 SHAREFUNというネーミングは「おしゃれなふんどし」に由来している。「SHARE」(分かち合う)と「FUN」(楽しい)で「みんなで楽しさを分かち合う」という想いも込められている。今後は、ふんどしの普及活動を行う日本ふんどし協会が定めた「ふんどしの日」である2月14日向けて需要を喚起していく計画。海外展開も検討している。バレンタインデーのプレゼントなどにお1ついかが?


画像 「MINT CHOCOLATE(恋はミントチョコレートのように)」
画像 「TREND SETTER(流行を造る人)」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」