ニュース
» 2012年01月01日 00時00分 公開

「あーけーおーめー」 発話ロボットから新年のごあいさつが届きました

「ちょっとアレ」なロボットを開発した香川大学の澤田先生は2012年もノリノリです。おや、何やらもじゃもじゃしたロボットもいるぞ?

[ITmedia]

 明けましておめでとうございます。今年もねとらぼをどうぞよろしくお願いいたします。新年をお祝いして、香川大学の澤田秀之教授から見た目がちょっとアレな発話ロボットのごあいさつが届きましたので、紹介します。



 「あーけーおーめー」と聞こえるような聞こえないような……。発話ロボットは人間と同様の音声生成器官を機械で再現したもので、ロボットの喉を振動させて発声しています。別の角度から撮影した映像もご覧ください。



 昨年7月の「次世代ロボット製造技術展」に展示されていたときは“発話ロボット”という名前で呼ばれていましたが、12月のニコニコ生放送で「ひろゆき」という名前が付けられ、「学生たちもそう呼んでいます」(澤田先生)とのこと。

このもじゃもじゃはいったい!?

 いただいた映像には続きがあり、それを見た編集部は驚愕してしまいました。オレンジのモップのようなもじゃもじゃに目が2つ。そして口は……、どう見てもひろゆきです。



 澤田先生によると、お年寄りや子供向けに親しみやすい外観のロボットを研究していて、いずれは持ち運びができる形を目指しているそうです。ちなみに、もじゃもじゃや目は手作りです。こちらも別角度から撮影した映像をご覧ください。



 新年早々すごいものを見てしまった気がしますが、実はまだまだ続きます。明日も別のあいさつを公開しますので、どうぞお楽しみに!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」