ニュース
» 2012年01月14日 19時42分 公開

せかにゅ:北京のAppleストアでiPhone 4S発売中止に 怒って生卵投げる人も

iPhone 4Sが中国本土で発売されたが、北京のAppleストアでは発売が中止され、怒った人々が怒号を上げ、生卵を投げつけた。

[ITmedia]

 Appleは1月13日、中国で「iPhone 4S」を発売したが、北京の店舗では急きょ販売を中止した。同製品を求めてAppleストアに集まった人々は憤慨し、現場は一時騒然とした。海外メディアが報じている。

ストアの前は騒然

 北京の三里屯にあるAppleストアには前夜から多数の人が集まり、iPhone 4Sの発売を待った。転売目当ての業者も多かったという。群衆の統制が取れなくなり、乱闘も起きたため、Appleは安全を考慮して発売を中止にした。中止の発表に怒った人々は怒鳴ったり、店に生卵を投げつけたり、警備員につかみかかるなどし、警察が立ち去ろうとしない人を連れていった。

 現場の映像はYouTubeにいくつも投稿されており、怒号が飛び交う騒然とした様子が見られる。並んでいた人は「昨日の4時から待っていたのに。Appleはたくさんの中国の顧客の心を傷つけた」「寒いしお腹が空いた。なのにiPhone 4Sを売らないなんて。どうしてだ」と語っている。

店に卵が投げつけられた

 中国のほかの店舗では予定通りにiPhone 4Sを発売したが、すぐに売り切れたという。Appleは、中国の直営店すべてでiPhone 4Sの販売を一時取りやめるとしており、販売はオンラインと携帯キャリアのストアで行う。

動画が取得できませんでした

 iPhoneは人気が高いため、転売目当てに購入しようとする業者も多い。昨年11月にはiPhone 4Sが中国本土に先駆けて香港で発売されたが、転売業者も含め多数の人が集まり、警察が出てきて緊張が走る場面もあった。また三里屯の店舗では5月にも転売業者とみられる人物がスタッフともみあってガラスのドアが割れ、けが人が出たと伝えられている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」