ニュース
» 2012年01月16日 09時22分 公開

せかにゅ:「髪の毛のないバービー人形作ってほしい」 Facebookで求める活動

「化学療法で髪の毛を失った女性のために、髪の毛のないバービーを作ってほしい」という運動がFacebookで展開中だ。

[ITmedia]

 がんなどの治療により髪の毛を失った女性のために、禿頭のバービー人形を作ってほしい――2人の女性が、Facebookでこんな運動を展開している。

 この運動を始めたのは米国に住むレベッカ・シピンさんとジェーン・ビンガムさん。ビンガムさんはリンパ腫の化学療法により髪の毛を失い、シピンさんの娘は白血病の治療で髪の毛を失った。バービー人形が大きな影響力を持つことから、病気の治療で髪の毛を失った女性やその家族を支援するために、Facebookに「Beautiful and Bald Barbie!」というページを設け、禿頭のバービー人形実現を求める運動を展開している。Facebookページは昨年末に始まり、現在は10万人を超える支持者を集めている。

 バービー人形のメーカー、Mattelはこの運動について「その情熱を尊敬する」としつつも、「当社にはさまざまなバービー人形のリクエストがたくさん寄せられている」「当社は子どものための慈善活動の支援に力を入れている」とコメント、リクエストに直接応える意向はなさそうだ。それでもBeautiful and Bald Barbie!の主催者は「あきらめない」としている。

 また姉妹プロジェクトとして、男の子のために髪の毛のないG.I.ジョー人形を作ってくれるよう呼びかける「Bald G.I. Joe Movement」も展開されている。

関連キーワード

Facebook | 人形 | 寄付・募金 | がん | 治療 | せかにゅ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」