ニュース
» 2012年02月10日 16時00分 公開

雪ミクからまんべくんまで 「さっぽろ雪まつり」フォトリポート

雪ミクの雪像や氷像が見られるのはさっぽろ雪まつりだけ! ゆるキャラや定番アニメの雪像はもちろん、自衛隊のガチ雪像も必見です。

[やまも,ITmedia]

 第63回さっぽろ雪まつりが2月6日〜12日まで、大通公園会場(北海道・札幌市)を中心に開催されています。今年の目玉は何と言っても雪ミクの雪像や氷像! ミクファンのために、会場の様子をフォトリポートします。

みっくみくにしてやんよ

「雪ミク(初音ミク)」※2月7日の倒壊により、現在は崩されています
「札幌で生まれた、初音ミク」(札幌放送芸術専門学校 雪像制作隊)


 さっそく雪ミク雪像の紹介をしたいところですが、2月7日に筆者が撮影した30分ほど後に倒壊。近くを歩いていた女性に当たるという残念な事故が起きてしまいました。クリプトン・フューチャー・メディアは新たな雪像の制作を発表しており、2月11日完成の予定です。

 同時開催の「第32回すすきの氷の祭典」では、雪ミクと鏡音リン・レンの氷像も展示しています。夜になるとライトアップされて幻想的な雰囲気です。

「雪ミク&鏡音リン・レン」(ホテルモントレエーデルホフ札幌、随緑カントリークラブ)
氷の祭典は午前0時までライトアップしています(最終日は午後10時まで)


鏡音リン
初音ミク
鏡音レン


オフィシャル・ショップでは雪ミクグッズの販売も行われています

 近隣のファミリーマートでは、雪ミクの店舗ラッピングが行われています。こちらも必見です。

関連記事:札幌のファミマがみっくみく! 雪ミク仕様のコンビニを巡礼してきた



ゆかいな雪像たち

「まんべくん(北海道長万部町)」(チームまんべくん)。コメント:北海道長万部町のゆるキャラ「まんべくん」が大好きです
「ありがとウサギ」(高橋研究室)。まさかACのCMキャラクターが雪像になるとは……


「頑張!!日本男児!!」(ビカビカ☆ナイト)。コメント:元気のない男子は充電だっちゃ! ギャァァァ〜〜!! …運命(さだめ)じゃ
「さようなら、ダルえもん」(ドラえもん生誕百年前記念雪像制作委員会)。コメント:ぼくだけの力できみに勝たないと…ダルえもんが安心して…メジャーに行けないんだ!


「鉄腕アトムスカウト」(ボーイスカウト札幌第4団)。なんだか板東英二に似ているような気も……
「リバースカード オープン! エネミーコントローラー!」(holt)。コメント:ABB→←→→ ABCC←←AA↑↓→ABBABBB!!


「宇宙キターーッ!!」(KRC-札幌支部)。仮面ライダーフォーゼの雪像は子供たちに人気でした
「中トットロ」(北大23組)。コメント:小トトロより大きく、大トトロより小さい。それが中トットロ


「元気になろう!!」(国際交流サークル minapa)。コメント:世界に誇る日本文化の象徴となったアニメキャラを作り、日本を元気付けたいです
「ガチャピン」(元気の泉)


「メロン熊」(るむす)。夕張市のゆるキャラ。ゆるキャラというより、こわキャラです
「ドラえもん」(石田ファミリーとゆかいな仲間たち)。コメント:昨年製作のマリオは完成度が低かったのでリベンジ! というコメントですが、タケコプターの羽が……


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた