ニュース
» 2012年02月10日 17時15分 公開

「キスの時は脚立が必要です」:Amazon.co.jpにキリン等身大フィギュア しかもレビューが面白い

Amazon.co.jpにキリンの等身大フィギュアが。高さは359センチ、価格は50万7000円。しかも投稿されているレビューが面白いぞ。

[ITmedia]
画像

 Amazon.co.jpで等身大のキリンのフィギュアが売られているのをご存知だろうか。高さは359センチ。デカッ。価格は50万7000円。高っ。一体どんな人が買っているのかと気になってカスタマーレビューを見てみると、24件のコメントが付いている。「この子のおかげで僕の人生を180度変えることが出来ました!!」――えっマジで。ということで大喜利状態のレビューとともにご紹介しよう。

 親キリンを等身大でフィギュア化したこの商品は、今にも走り出しそうな臨場感。横幅は200センチ、奥行きは67センチ、重さは73キロもあり、1人ではとても持ち運べなさそうなサイズだ。高さは359センチもあるので、天井の高い建物でなければ、一般家庭では屋内に設置するのが難しそう。商店などがシンボルとして集客に生かすという手はあるかもしれない。

 レビューは24件投稿されている。「最近キリンが必要な時が頻繁にあって探していたんですが、このキリン抜群の実用性があります! 家族にもプレゼントしました もう場を選ばず大活躍するキリンですね♪」というコメントには、637人中559人が「参考になった」と投票。いやいや、プレゼントされても置き場に困るだけだろう。

画像 ちなみにラインアップも充実

 ほかにも秀逸なレビューがちらほら。「彼女が欲しいと思っても結局は出来ない自分が遂に彼女を見つける事ができました。今は幸せです。キスの時は脚立が必要ですが毎日楽しい限りです。因みにフィクションです」――キリンが彼女かと驚いて読んだら、フィクションかい! なのに11人が「参考になった」と投票している。一体どういうことなの。

 「周りの騎馬隊より断然四方の見晴らしがいいですね。夜襲の回避や敵軍への威圧効果も抜群でした。おかげで足軽大将からの出世間違いナシです。※このレビューはフィクションです」――キリンフィギュアすげーと思ったら、こっちもフィクションかい。本当に買った人がどれほどいるのかレビューからは不明だが、1つのエンタメコンテンツとして読んで楽しむことをおすすめしたい。

 ちなみにこのフィギュアのシリーズ「アニマル ビッグフィギュア」はキリンのほかにも、アカウミガメ、サイ、カバ、パンダ、ペリカン、ウシなど充実のラインアップとなっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」